読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダリブロ 安田理央Blog

フリーライター安田理央のBlogです。

続おやじびでお 第9話 平成風俗の栄華と衰退の巻

90年代の約10年間に「平成風俗ブーム」がありました。それまでのソープ、ファッションヘルス、ピンサロとは違った新しい風俗。具体的にはイメージクラブや性感マッサージ(美療系)、性感ヘルス*1といった業種の店が爆発的に増えたんですね。 そのきっかけと…

8年前の記事に追記してみました

先日、前Blogの「安田理央の恥ずかしいBlog」の全コンテンツをこっちの新Blogに移動させました。と、なると「ダリブロ」自体は3月17日にスタートして、まだ一ヶ月も経ってないのですが、コンテンツとしては2004年4月からの9年分を有していることになるので…

ソープランドのサイトでコラム新連載

川崎南町の高級ソープランド「シェルウエスト」のサイトで、コラムの連載をすることになりました。 タイトルは「安田理央の〜南町で逢いましょう〜」(笑)。吉原、堀之内などに比べるとソープ街としては、ややマイナーな感のある南町の面白さについて書いて…

ゲームと風俗とのコラボ、SMクラブ『夜勤病棟』

奴隷ナース・リアル調教SMクラブ『夜勤病棟』へようこそ。 当クラブはアダルトゲーム「夜勤病棟シリーズ」を制作する(株)ミンクとの間に正式な 提携契約を締結し、そのイメージを再現する、リアルな奴隷ナース調教SMクラブとして 発足いたしました。ゲ…

エロは不滅ではない

先日、歌舞伎町の風俗店店長からAVモデルのプロダクション社長になった方にインタビューしました。2004年の歌舞伎町一斉摘発を機に転職したということなんですが、僕も元風俗ライターとして、あの一連の出来事は忘れられません。 それまでも、風俗店の摘発…

ススキノ「プッシーキャット」閉店!

札幌に行くという知人がいたので、ならば「プッシーキャット」に行くべきでしょう! と教えてあげようとサイトをみたら、なんと閉店するとの告知が! 23年間営業してまいりました、プッシーキャットファイナル公演 3月3日から4月8日まで 毎日お別れパ…

ドール職人募集?

以前にも紹介したラブドールデリヘル「DOLLの森」の西川口ショールームに行ってまいりました。今は秋祭りバージョンということで、6体のラブドールが浴衣姿で並んでおりました。メーカーの違うドールをこうして何体も見比べられるなんて、なかなか機会…

デリバリー・キャバクラ

事務所にこんなプレスシートが郵送されてきましたよ。 Delivery Girls Cafe コンセプト「デリバリーキャバクラ」 完全素人の女の子が、お客様のいるお店に(居酒屋、BAR、カラオケBOX、etc...)お電話一本でお伺い致します。入会金5000円 利用料金15000円(1…

西川口にラブドールデリヘルのショールームが

以前、取材したことのあるラブドールデリヘル「ドールの森」から、こんなお知らせがありました。 この度埼玉県JR西川口駅東口に弊社ドールの森直営のショールームを開設する運びとなりました。ドール専門のショールームとして従来のデリバリーまたはレンタ…

ラブドールを抱きに秋葉原へ

オタクの聖都アキハバラに、ついに誕生して話題になっているのがラブドール風俗。まぁ、ようは生身の女の子の代わりにダッチワイフを抱かせてくれるヘルスってわけですが、近頃のダッチワイフ=ラブドールってのは、非常に出来がよいのですよ。なにしろ写真…

西川口カウントダウン

昨年あたりから、風俗店の取り締まりが厳しくなりました。都内の違法風俗店*1のほとんどが摘発されてしまい、歌舞伎町、池袋といったかつてのマンモス風俗街は、あっと言う間に寂れてしまいました。風俗案内所やデリヘルの受付などが、かわりに急増したので…

10万円ソープに行ってまいりました

ここ数年、年が明けてすぐの一発目のお遊びを、超高級ソープで始めてみるということが自分の中の恒例となっています。ま、ゲン担ぎみたいなもんですね。一昨年は、吉原の総額8万円の「P」、昨年は堀之内の総額9万2千円の「K」。じゃあ、今年はさらに上…

風俗と愛のある生活の時代

先日、久々に編集者のグッチが事務所に来ました。「日本縦断フーゾクの旅」からみの取材記事ということで、「俺の旅」の木村編集長と日本の風俗と世界の風俗についての対談(実際はグッチも加わっての鼎談)をしたわけですが、その時に数年前にグッチが編集…

Amazon 【最大70%OFF】ミュージックセール