読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダリブロ 安田理央Blog

フリーライター安田理央のBlogです。

iTMS(iTunes Music Store)開始

 ようやく日本でもiTMSがスタートしましたね。さっそくアクセスしましたよ。1曲150円(一部200円)というのはアメリカの0.99ドル(約110円)に比べると少し高いけど、それでも十分安いです。アルバムでまとめて買うと1500円ってのも割安感があっていいです。
 何よりも全曲30秒ほど視聴できるってのはいいですよ。「あの曲、どんなんだっけ」「あのバンドって、何系なんだろ」なんて思ったらすぐアクセスして確かめられる。気に入ったらそのまま買える。理想ですよね。データベースとしても役に立ちますよね。あと嬉しいのが、CDのボーナストラックやベスト盤のみに入ってる曲なんかも買えること。その一曲が聞きたいばかりに、他の曲は既に持ってるのにベスト盤買わなくちゃならないという無駄が、これで避けられる!*1
 とりあえず昨日は、まずジョン・クーガージョン・メレンキャンプ)の「ジャック&ダイアン」をバラ買い。この曲、めちゃくちゃ好きなんですが、他の曲はそれほど…って感じだったので、バラ買いにぴったりでした。それからキングス・シンガーズの「The Beatles Connection」をアルバム買い。キングス・シンガーズってのは、クラッシックのコーラスグループなんですが、よくロックの名曲のカバーなんかをやっていて、彼らのビーチボーイズのカバーが鳥肌立つほど素晴らしかったんですね。なので、じゃあビートルズも! と思って買ったんですが、これはちょっとイマイチでした(笑)。でも、iTMSで「アルバムを購入」ボタンをポチっと押して、ダウンロード。そしてそのままiTunesでCD-Rに焼く。はい、CDの出来上がり。このシンプルさは衝撃でしたね。
 あー、音楽との付き合い、変わるわ、これ。最近はX-Barとか使ってて初代iPodは放置してたけど、こうなるとiPodが必要になってきますね。つーか、新しいiPod、買いたくなってきちゃったぞ。
 さて、これでソニーはどうするんだろう? いつまでもMoraにこだわってたら、せっかく好調のネットワークウォークマンも凋落が目に見えてるし、ソニーがiTMSに楽曲を提供しないとなると、アーチストにもかなり不利になるだろうしねぇ。かといって、音楽ダウンロードがiTMSの独占になってしまうというのも、また不健全だと思うんですが。

*1:でも、中にはバラ売りしない曲もあるようです。ズルイ!

Amazon 【最大70%OFF】ミュージックセール