読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダリブロ 安田理央Blog

フリーライター安田理央のBlogです。

マイホームパパ・ゴーズ・トゥ・那須野が原公園

子供とお出かけ

 妻の実家所有の別荘があるもんで、夏はよく那須に避暑に行きます。今年も行ってまいりました。やっぱね、涼しいんですよ。クーラーなんか全く必要ないし、夜はTシャツ一枚じゃ肌寒いくらい。で、いつも「あー、もう夏も終わりなんだなぁ」なんて気分になって、東京に帰ってくると、まだまだ暑くてうんざりするってことを毎年繰り返しております。
 子連れで那須に行った時の定番遊びスポットというと、りんどう湖ファミリー牧場とか那須ハイランドパークあたりが定番ですが、今年行った那須野が原公園が、よかったので紹介しておきます。那須に行った際は、ぜひどーぞ、パパ仲間の皆様(笑)。
 栃木県の県営公園で、車では西那須野塩原I.Cから約1km。電車ならJR西那須野駅から塩原温泉行きバスで約25分「千本松」下車、徒歩10分。
 広い敷地内にはファミリープールや、遊具がたくさんのわんぱく広場、大きな風車のある芝生広場、テニスコート、オートキャンプ場などがあります。
 まずはファミリープール。流れるプールやウォータースライダー、こどもプールなど、なかなかの充実ぶり。名称通りに家族連れ中心ですが、時々ビキニのお姉ちゃんもいて、目の保養になります。僕が行った時は、露出度の高いビキニの高校生くらいの大変可愛らしい二人組がウロウロしてましてですね、もう気になって仕方なかったですね、子供から目を離しちゃいけないのに(笑)。ただ、那須は涼しいんで、プールも寒かったなぁ。子供は唇青くなって震えてるのに、全然あがりたがらないし。お父ちゃん、もうヘトヘト。
 同じくヘトヘトなはずなのに、なんであんなに元気なんですか、子供という生き物は。プールの後には、わんぱく公園で大暴れですよ。ロープを立体蜘蛛の巣のように張り巡らせたロープマウンテンや、丸太とロープを組み合わせた複合すべり台、各種ブランコにシーソーなど、遊具が充実してるんで、これでじっとしてろという方が間違ってるんですけどね。
 さらに広大な芝生広場ではフリスビーとかキャッチボールとか楽しみたいところですね。レジャーシート敷いてここでお弁当食べたり、寝っころがったりするのもいいかも。公園のシンボルである風車は中に入って見学できます。
 那須野が原公園、雑誌なんかでもあんまり紹介されてない穴場なんですね。空いているので、のんびり楽しめるし、公園自体は入園無料。プールも大人1100円、子供400円と料金安め。避暑に行ってるのに、人混みはイヤだという方にはオススメですよ。

Amazon 【最大70%OFF】ミュージックセール