読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダリブロ 安田理央Blog

フリーライター安田理央のBlogです。

金賞キムチ

安田家の定番

 我が家の冷蔵庫に欠かせないもののひとつにキムチがあります。いやもう本当にキムチは役に立つんですよ。オカズが無いって時には豚肉と炒めてのキムチ炒めは最高だし、熱々ご飯にそのまま載せてもたまらないし、キムチチャーハンも最高。いざとなったら、そのまま食っても十分ツマミになります。
 でも、我が家では「後半キムチ」という使い方が最もポピュラーですね。うどんやラーメンなどの麺類を食べる時、半分くらいになったらスープにキムチを投入! これで味が変わって2倍楽しめるというわけです。あとは鍋。鍋の場合は自分の取り皿にキムチを入れて食べます。例えば前半はポン酢でサッパリ食べて、後半はキムチでチゲ鍋風味。ああ、なんという贅沢。我が家は冬になると毎週のように鍋をやるのですが、最後はいつもキムチ味で締めてますね。自分の取り皿で味を変えるから、子供たちにも文句言われないし(笑)。
 で、キムチなんですが、ウチではいつも「金賞キムチ」に決めてます。正式名称わかんないけど、フタに大きく「金賞」って書いてあるんですよ。近所のスーパーなんかでも、あったりなかったりなんですが、色々食べた結果、これが一番ぴったりくるんですね。手作りの高価なキムチも、そりゃ美味しいですが、常備キムチとしては、やっぱりコレだなぁ、ぼかぁ。ちょっと古くなって酸っぱくなって来てからも美味しいです。「金賞キムチ」、見かけたらぜひ試してみてください。

Amazon 【最大70%OFF】ミュージックセール