読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダリブロ 安田理央Blog

フリーライター安田理央のBlogです。

2005年の極私的十大ニュース

近況

あけましておめでとうございます。いや、もうあけまくっちゃってますが。
年末はドタバタしていたり、グダグダしていたりで、すっかり更新をサボってしまいました。すいませんです。今年こそは、きちんと毎日更新を目指します! 
…初更新が6日じゃ、説得力ないですね(笑)。

 昨年はワタクシ安田理央にとって、まぁ、転機といいますか、公私共に様々なこと(いろいろなトラブルとか…)があった年でございました。というわけで2005年度版極私的十大ニュースをまとめてみました。でも、あんまりニュースらしいニュースはがなかったんですよね、書けるようなことでは(笑)。

第1位●ダリオレコード始動!

blogでは、さんざん書いておりますが、やはりコレ。自主レーベル、ダリオレコードの設立です。第一弾は僕が撮影したNOヌードNOモザイクの着AV「七夏、それから」のDVD、第二弾は漫画家・古屋兎丸さん撮影によるA3版形の超大型写真集「古屋兎丸×りずむ マニエリズム」。どちらも既存の流通を使わない販売をめざしております。今後は各誌でパブリ展開ガンガンしていきますよー。マスコミの皆様、取材受付中です(笑)。


第2位●電動のメリークリスマス2開催!

2004年に引き続いて、僕が中心になって企画した大型イベント「電動のメリークリスマス」を12月10日に池袋LIVE INN ROSAにて開催しました。今回は2部構成でなんとのべ14時間! 出演もモデルプランツ、スカイフィッシャー、miami on da lady(miami+HONDALADY)、ヤング100V、水中それは苦しい、FLOPPY、高速★イデンシ(from 大阪)、あがた森魚+MarblingBilly、kampec Doloers(fromハンガリー)、リオブラボー、山本直樹、ザ・ベスト(とりみきおおひなたごう)、吉田戦車、佐伯誠之助、成瀬晃一、茶谷恒治、Y&M☆O(漫画家・杉木ヤスコ&ex明和電機土佐正道)、miami、さらにメカノ中野店長、DJとして福間創、中山貴史RX−7、カトウミキオ、タチザキユウジ、大坪ケムタ…、とジャンルを超えた超豪華な面子でありました。盛り上がりましたねぇ。公式blog、まだ見れます。

第3位●コミケ初出店!

「ダリオレコード」として、コミックマーケットに初参加しましたよ! 夏コミでは急遽制作した「七夏、それから体験版」DVD−Rを、そして冬コミでは「七夏、それから」と「マニエリズム」を販売。冬コミでは古屋兎丸さんとモデルのりずむちゃんも参加してくれました! いやー、みんながコミケにハマるのわかるわ。楽しいもん。

第4位●DJ初体験!

意外と思われるかもしれないんですが、これまでDJってやったことが無かったんですよ。
ところが大岡山のDJバー、ACID PANDA CAFEで10月1日に行われた「First Mission」というイベントに出演することになりまして、初DJ体験。これ、DJ経験のない人に30分のDJ講座だけで本番に挑戦させるという企画で、前回出演したまついなつきさんからの指名によって出演することに! つなぎとか全く考えずにずに80sニューウェーブ中心に好きな曲かけまくって来ました。いやぁ、楽しいね、DJって(笑)。味を占めて、12月17日には、渋谷Edge Endで行われた「胸騒ぎの放課後#03〜胸騒ぎの忘年会〜」でも回しちゃいました。

第5位●電子書籍でランキング一位に!

電子書籍専門のマイカ出版から、これまでの連載コラムをまとめた電子書籍を立て続けに出版しました!
「ぬいたり食べたり〜東京風俗途中下車」 「自腹でゴー!〜東京風俗日記」 「はずかしいおしごと」「東京おしごとガールズ」。なんとすべて電子書籍ランキングで一位を獲得!
購入はこちらから 楽天ダウンロード 安田理央

第6位●エロ分別化計画を提唱!

もともとは、カンパニー松尾率いるAVレーベルHMJMが売上不振により新作の販売を中止するという話題から今、AV界に起きている現象を僕がこのblogに書いた「レンタルAVの見た夢」という文章が発端となり、AVライターである雨宮まみさんがblog「NO!NO!NO!」、同じくAVライターの東良美季さんが「追想特急〜lostbound express」で反応し、周囲の関係者や雑誌などで(局地的に)話題になりました。特に論争というわけでもなかったのですが(みんな見ている方向は同じだし)、話題が沈静化した後も、このテーマは僕の中でどんどん深いものになっていきました。ようするに「エロに『余計な』ものは必要なのか?」という問題ですね。今のエロメディアシーンでは、「余計なものは不要」という方向にはっきりと動いているのですが…。05年はこのテーマをずーっと考えていて、ダリオレコードを始めたのもその過程のひとつですし、現在発売中の「SPA!」に書いた「エロ雑誌よ、何処へゆく」という記事も、同様です。そのまとめとして「今、エロメディアに何が起きているのか」をレポートする書籍を今年出版する予定になっています。

第7位●風俗ライター終了!

遂に風俗関係の連載が全て終了。もう数年前から風俗ライターとしての看板は下げていたのですが、これで遂に完全廃業。2年前の摘発の嵐以降、都内の風俗は壊滅しちゃって、僕も全く興味なくなっちゃいましたからね。なにせ連載終わったら、本当にパッタリと風俗行かなくなっちゃいましたもん。

第8位●デブ・タンバリンズ、DEF CON ONEでライブ!

2005年はモデルプランツとしては活動休止を決め込んでいたため(前年に結成20周年ということで珍しく活発に活動して完全燃焼した)、別ユニットでいろいろやりました。事前練習一切ナシのぶっつけ本番というコンセプト(?)のデブ・タンバリンズ(4月10日 高円寺ペンギンハウス)、モデルプランツとホンダレディの合体バンド8人編成!のDEF CON ONE(7月10日 池袋LIVE INN ROSA)など。おっと、リオ・ブラボーも、のべ3回ライブしてますね。

第9位●「ハッチャキタウンでそっくりでショー」出演!

で、モデルプランツとしては「電メリ2」と、このイベントのみの活動でした。「ハッチャキタウン」は、渡り鳥ドラマーとして名高いハッチャキ氏の主催によるナゴムレコード時代の旧友が集結したイベント! ミンカパノピカやら木魚やら死ね死ね団やら、もう十数年ぶりに対バンするバンドばかりでしたよ。楽しかった!

第10位●結婚10周年!

お恥ずかしながら気がつけば十年経ってました。結婚時は、みんなに何年で離婚するかトトカルチョとかされてたんですが。でも、バタバタしてるうちに記念的なこと、何も出来ませんでした、ゴメン、妻よ(笑)。


まぁ、こんな感じの2005年でした。
今年は、何かと新展開が多くなりそう。とりあえずはアレです、ダリオレコードの販売をがんばらないと…。事務所には在庫の段ボールが山と積まれておりますので(笑)。

というわけで、あなたの近況はどんな感じですか?

Amazon 【最大70%OFF】ミュージックセール