読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダリブロ 安田理央Blog

フリーライター安田理央のBlogです。

「まっすぐに。」(著:青木 あざみ)

大家族萌え、そしてあざみちゃん萌えのワタクシですから、当然買いましたよ。 大家族・青木家の長女・あざみちゃんの自伝(?) 「まっすぐに。」

TBS系列TVで大反響!!母親代わりの少女が真の母となる??。大家族(3男4女1父1娘)・青木家の長女、波乱万丈の全半生!「出産の秘密」「児童養護施設での生活」「相手の男性」…今まで明かさなかったホントの私、17歳のリアル。


 あざみちゃんは生まれて1ヶ月で養護施設に預けられていたと言う話は前回の放送で明らかにされていましたが、家に帰ってきてからは、母親が家事を放棄していてその頃からあざみちゃんが家事をやっていた、そして母親に虐待されていたという衝撃の事実も! だから、母親が家出した時、あざみちゃんは実は「嬉しかった」と思ったそうです。

 おおお、やはりテレビでは見られないドロドロしたものはあったんですね。最近、とみにあざみちゃんの外見がヤンキー化してましたが、もともとかなりのヤンキー資質があったようです。家事を終えてから夜遊びに行ったりしてたみたいだし(でも、ちゃんと門限は守ってたそうですよ)。
「けなげなあざみちゃん」に萌えてた人の中には失望する人もいるかもしれませんが、僕はなんかホッとしました。ああ、あざみちゃんはタフな子だなぁと。タフな子、好きなんですよ。余計にあざみちゃん萌えになりましたよ。やたらめったらファザコンなとこも個人的にはポイント高し(笑)。

 しかしね、生まれてすぐにあざみちゃんを預けるわ、せっかく帰ってきたあざみちゃんに家事やらせて虐待するわ、そして挙句の果てには7人の子供を置いて逃げ出すわ、久しぶりに再会したら格好が派手になってるわで、なんて女だよ、お母さん! てなことを、どうしても思っちゃうんですが、よく考えてみると、お母さんも大変ですよ。
 だってね、お母さんがあざみちゃん産んだ時って、16歳なんですよ。その時、お父さんは36歳。36歳夫に16歳妻というのも、感慨深いものがありますが、その後も翌年に次女、さらに二年おきに一人ずつ生まれて、計7人。で、7人目が生まれた時点でも、お母さんはまだ27歳なんですよ。27歳で7人の子持ち。そりゃあ大変ですよ。逃げたくもなりますよね。逃げてなかったら、まだ子供増えそうだし…。
 いや、ま、普通に考えればちゃんと家族計画しろよ! ってトコなんですが、その辺の事情もなんかあるんでしょうかねぇ。

Amazon 【最大70%OFF】ミュージックセール