読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダリブロ 安田理央Blog

フリーライター安田理央のBlogです。

「エロの敵」ブックマーク及びラジオ出演

告知 お仕事

 おかげさまで「エロの敵」、好調らしいです。blogなどでも取り上げてくれる方が多くて、ありがたいです。正直言いまして、出版社が大々的にプロモーションしてくれるような本ではないので、もう皆様の口コミ(blogコミ?)だけが頼りでございます。どうかよろしくお願いいたします。
 これまでに何冊か本は出しているのですが、実はあまり単行本というものに興味がなくて、これまでは本を出しても積極的にプロモーションをするということはしなかったのですが、今回はネットの力がどれくらい影響あるのかという実験の意味も含めて色々とやってみようと思ってます。
 とりあえず、検索しまくって「エロの敵」に触れているサイトを片っ端からブックマークしております*110月5日現在31サイト登録。早くも「アイシールド21は野球漫画ではなくアメフト漫画」と指摘されるなど、間違いが発覚していてお恥ずかしい…。あと「全冷中」は「全国冷し中華愛好会」(もしくは全日本冷し中華愛好会」と表記せねばならないところを単に「冷し中華愛好会」と書いてしまったりとかケアレスミスも多くて、いやホントお恥ずかしい。そのうち正誤表もここで発表しなくてはいけませんね。もしミスなど発見しましたら、遠慮無くご指摘下さいませ。
 紹介していただいた中でも一番嬉しかったのが、小飼弾さんの「404 Blog Not Found」でとりあげていただいたことですね。絶賛してくださってまして、そこからどんどん取り上げてくれるblogが増えたみたいです。
 その小飼さんのエントリーの中で「日本国外の状況が、『逆輸入モノ』関連を除いてあまりないこと」が残念と書かれていました。そこで改めて気づいたんですが、日本のエロメディアって、黎明期を覗くと、ほとんど海外からの影響を受けていないんですね。他の表現文化で、これほどまでに海外の影響を受けていないジャンルって希有なんじゃないかなぁと。こうした切り口で日本のエロメディアを考えていくのも面白いなぁと思いました。
 いやぁ、紹介されている文章を読んで、改めて気づかされること、多いですね。2.0な感じです(笑)。

 さて、今週の土曜深夜(正確には日曜早朝)、MBSラジオの「ゴー傑P」という番組に出演します。吉本新喜劇座長の小藪千豊さんと笑い飯さんが様々なジャンルのゲストを迎えてトークする番組なんですが、僕はエロライター代表という感じで呼ばれるようです。 しかしこれ、調べてみたらゲストトークのコーナーが1時間30分もあるんですね。ひ〜っ、生放送で1時間30分! しかも夜の弱い僕なのに2時過ぎからの登場! 大丈夫でしょうか。眠さで錯乱してヤバイ発言とかしちゃわないでしょうか。
 ちなみに大阪の放送局ですが、サイトからストリーミングできますので、聴けない地域の方はこちらからどうぞ。

*1:担当編集者のモーリさんも同様のサイトを作っております[http://htnbk.g.hatena.ne.jp/mohri/:title=。「『エロの敵』やら『教科書×教科書』の感想を淡々と記録するよ」]。こちらもチェックしてみて下さい。

Amazon 【最大70%OFF】ミュージックセール