読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダリブロ 安田理央Blog

フリーライター安田理央のBlogです。

福本伸行に萌え狂う

マンガ

はい、本日モデルプランツのライブ@池袋LIVE INN ROSAです。よろしくお願いします。

 先日、まんだらけででコンビニ本の「天」を買ったんです。分厚いヤツ。「麻雀東西決戦 アカギの最期」編。いや、「銀と金」にハマって以来、福本伸行先生のファンなんですが、何しろ麻雀がわからないもんで、代表作である「天」と「アカギ」はスルーしてたんですね。でも、まぁ、パラパラと見たらこの本では麻雀のシーンが少ないみたいだし、アカギが自ら死を選ぶというショッキングなエピソードみたいなんで買って読んでみたんですよ。
 …いや、これが面白いの何の。ちょっとネタバレになってしまうんですが、悪魔的な麻雀の天才といわれた赤木しげるがアルツハイマーに冒され、自分が自分で無くなってしまう前に安楽死を選ぼうとするんですが、その前にライバルたちと最期の面会をしようと。そしてライバルたちは、みすみす赤木を死なせまいと説得するという話なんですが、これが単行本にして3冊分のエピソードなんですよ。その間、一度も麻雀が出てこない(牌を使ったゲームは登場するけど)。しかもそれで「天」の連載も終わっちゃうという、漫画の構成としては、かなりイビツ(この漫画の主役は、天であり赤木ではない!)。赤木に死を思いとどまらせるかどうかがこの漫画の最後の勝負となっているわけですよ。麻雀漫画なのに!
 で、最後だけ読むというのも何なんで、漫画喫茶で「天」「アカギ」を一気読みしたんですが、やっぱり素晴らしいね。相変わらず麻雀はわからないんで、麻雀のシーンはどんどん飛ばして読んでたんですが(だから、一冊がすごく早く読み終わる。ビバ漫画喫茶!)、それでも十分面白いんですよ。ああ、やっぱり福本伸行はすごいなぁ、と今さらながら再評価。
 んで、「福本伸行」で検索してネットを色々見ていたんですが、ぶちあたったのが、このblog。「1976腐女子」。タイトル通りに1976年生まれの腐女子の方のblogなんですが「福本せんせいに完敗」ですって。この方は、もう福本キャラに萌え狂っているわけですよ。

少し前にどこだかで、腐女子は何にでももえられるという話題で、たぶん男性の方なんでしょうが「福本作品にはもえられないだろう」というようなことをおっしゃっていた方がいて(そのあともの凄い勢いで否定されてましたけど)逆、逆、逆。

福本作品て腐女子にとって、まさに闇に舞い降りた天才ですよ!

いや、ま、確かに「銀と金」の銀さんと森田の関係は腐女子的にはたまらんかもしれないですが、あのビジュアルにあのストーリーですからね。萌えとは正反対のベクトルじゃないですか。想像だにしなかったですよ。

銀と金」はほんと、原作があまりにナチュラルにラブ過ぎて…ど、どうしていいかわからず立ち尽くす腐女子。素で相思相愛なさまに突っ込むことすら出来ない腐った人たち続出。突然のお姫さまだっこに完敗。銀王最高。(中略)森田、はやく銀さんのところに帰ってきてあげて…!!!二人でいくらでもふたりの帝国築いたらいいじゃない。森田は国を手に入れたらその足で銀さんにプロポーズしにいったらいいじゃない。バカップルすぎて見てるこっちが目のやり場に困るのです。


腐女子のイマジネーション、すげえ。しかし、一度、そういう方向性を与えられて改めて「銀と金」を読むと、もうそういう漫画にしか読めない。ひーっ!

「天」のラストにおいても
あんまりにもみんながみんな、しげるを好きすぎて笑えちゃうよ!
(中略)
そ…それにしたって…限度ってもんがあるっ…!!
これは…あまりにも…常識を超えたところに存在する…人の想像を、遥かに凌駕した彼方っ…
ここまでっ…原作で…やられちまうと…やっちまうと…
いつもいつもカップリングのことばかり考えて生きてきた人間の発想…痩せた妄想…
そんな腐女子の程度の低い妄想なんてっ…まるで意味をなさない!!まったくの無意味っ…!!
根底から全てくつがえされっちまう!この、赤木しげるという男…
悪魔か…!?


いや、この人だけが特殊なんだろうなと思っていたら、福本萌えというのは、一般化しつつあるらしいですね。同人誌でも「福本本」もたくさん出てるし、サイトも、こ、こんなに!

このネタは前に「痛いニュース」でも取り上げられていて、話題としては遅いのかもしれませんが、なんか感動したので書いてみました。今まで理解できなかった世界が、ちょっとわかってきたような気がしました。

「1976腐女子」のこのエントリ「やってみようもえてみよう(腐チュートリアル)」は初心者にも親切で助かります。ぜひ、TOJIRO×二村萌えとか、松嶋クロス×とっちん萌えとかにも挑戦していただきたい。

画像は前にネットのどっかで拾った「銀と金」。この時は悪い冗談だと思ってたんですが。

Amazon 【最大70%OFF】ミュージックセール