読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダリブロ 安田理央Blog

フリーライター安田理央のBlogです。

「巨乳キャスター 公開調教」(藤隆生 マドンナメイト文庫)

けっこう仮面」の夏綿けいこ・面光一姉妹をモチーフにしたデビュー作「女教師と少女 牝の恥肉授業」以来、ワタクシと確実に同じ嗜好を持つ同志(羞恥責め好き)ということで応援しております藤隆生先生の新作「巨乳キャスター 公開調教」マドンナメイト文庫)が発売されましたよ。
 東都テレビの看板美人キャスターが、露出狂の疑いを晴らすために公開羞恥責め番組に出演することになるというストーリーなんですが、永井豪エッチ漫画ファンにはたまらないオマージュ的なシーンがいくつも含まれているんですね。
 例えば、パンティ一枚でのテニスというのは、「まいるどセブン」のノーパンテニス(逆だけど)を彷彿とさせますし、全裸でローターの埋め込まれた一本橋を渡らされるものの、落っこちてしまい床で腰を強打し、足をおっぴろげた格好でアソコを大公開してしまうというシーンは、「イヤハヤ南友」の神薔薇あけみ選手の耐熱プールでのおっぴろげそのもの! ご丁寧に「今まで我々からオマ×コを隠し続けたばちがあたったのでしょうか、モロ出しであります」という司会者のアナウンスはイボ痔アナウンサーの「こずるくもかくしおおそうとした神薔薇選手の悪計みのらず!!」を思わせますねぇ。
「イヤ南」ファンはぜひ、ご一読を! つーか、羞恥好きなら藤隆生先生の作品は、絶対ツボに来ますのでオススメですよ!
 あとは、ちょっと前の発売ですが「人妻肛虐授業参観」(御堂乱 フランス書院ハードXノベル)がよかったかなー。こちらのサイトからは、小森未来による朗読も聞けます。

Amazon 【最大70%OFF】ミュージックセール