読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダリブロ 安田理央Blog

フリーライター安田理央のBlogです。

ヘッドホン端子修理代39060円

デジタル・ガジェット

 まぁ、結局ほとんど使わなくなっちゃってたんですよ、EM ONE。メディアビューアー兼モデムだと割り切って使おうと思ったんですけど、そうするとあんまり使う機会がないんですよね。カバンの中に入れっぱなしで、たまに使おうかなぁという時は電池が充電切れしてたりして。
 モバイル通信も、それほどする訳じゃないし、万が一のためという程度ですからね。ああ、これならPCカード型のにしておけばよかったなぁと後悔しても後の祭り。
 まぁ、たまに長時間電車に乗る時とかにワンセグとか動画とか見たり、バカデカいiPod代わりに使ってました、半ば意地で(笑)。
 ところが、なんかヘッドホンの音が途切れたりするようになってきたんですね。どうも接触が悪いみたい。ヘッドホン端子のところを見たら、なんかグラグラしてる。こりゃ、修理に出さなくちゃと思いました。電車の中などで使うのがメインなので、ヘッドホンは必須ですからね。
 カスタマーセンターに電話すると、宅配便業者がピックアップしに来てくれました。この辺の対応は割と迅速でしたね。
 そして数日後にカスタマーセンターから修理費の見積もりの電話があったのですよ。残念ながらヘッドホン端子の修理は有償になってしまったと。しかし、その金額を聞いて腰を抜かしましたよ。
 39060円!
 このEM ONEって、39800円で買ったんですよ。それがヘッドホン端子を直すだけで39060円。いやね、39800円というのが2年間契約による割引価格ってことも知ってます。本当は95000円なんですよね。だとしても、95000円の商品のヘッドホン端子の修理代が39060円ってのも高くないか?!
 カスタマーセンターさんも、すまなそうにはしてるんですけど、それはそれ。どうにもならないようです。
 さすがに39800円で購入したものを39060円払って修理するのは納得いきません。修理をあきらめて、そのまま返却していただくことにしました。
 気分的には、もう解約しちゃいたいんですけど、2年契約で買ったから、今、解約すると解約料が4万円かかるんですよね…。うわー、目先の安値に飛びついた僕がバカでした。後悔先に立たず。
 つまりアレです、僕はあと1年8ヶ月間、故障したままのEM ONEを使い続けないといけないんですね。イーモバイルの使用料金を毎月3480円(ライトデータプランに変更した)支払いつつ!
 2年契約でEM ONEを購入しようと考えている方がいらっしゃいましたら、こういうケースもあるのだということを頭に入れておいた方がいいかと思われます。

 ところで、僕の場合はヘッドホン端子だから故障しても通信には問題ないけど、通信関係の故障でも、高い修理代払わなかったら、通信できないのにネット使用料を払い続けることになるのでしょうか…。
 

Amazon 【最大70%OFF】ミュージックセール