読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダリブロ 安田理央Blog

フリーライター安田理央のBlogです。

デラべっぴんアーカイブ「超別嬪マニア煩悩館」

デラべっぴん」といえば1985年に創刊された日本を代表するエロ雑誌のひとつでありました。僕も、もちろん愛読者。小沢忠恭撮影のおセンチな巻頭グラビアも大好きだったし、フォト小説や組み立てオナマイドといったバカバカしい企画にもしびれました。のちに自分がライターとしてこの雑誌に関われた時には本当に嬉しかった。結局、僕は2004年の休刊を見取ることになったんですけどね。
デラべっぴん」に思い入れがある人は結構多いと思うんですが、こんなブログを発見しました。

「超別嬪マニア煩悩館」 http://deluxebeppinmaniac.blog98.fc2.com/

DBM(デラべっぴんマニア)さんによる「デラべっぴん」アーカイブ。80年代から90年代初頭までの数々のグラビアや企画ページなどをスキャンして掲載しています。
写真の一枚一枚に添えられた「花房氏vs冴木直のカラミが、DBM的にはデラべっぴんで最もお気に入りなズリネタなんですが、このカラミはその中のひとつです。オナニーしまくりました!!」「初オナニーも、この号に掲載されたカラミからでした」「確か中1でこの号を買った日は3回オナニーしたことをよく憶えています」といった、実体験に基づく思い入れたっぷりなコメントが素晴らしいですね。
そうなんだよなー、当時のエロ本って、それほど大きな存在だったんだよなー。
今、インターネットでオナニーを覚えた男の子たちは、10年後20年後に自分たちのズリネタについて、熱く語れるのでしょうか。

Amazon 【最大70%OFF】ミュージックセール