読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダリブロ 安田理央Blog

フリーライター安田理央のBlogです。

金色のガッシュ!!最終巻

前にも「雷句誠の小学館提訴」については書きましたが、渦中の(?)「金色のガッシュ!!33巻」読みました。これが最終巻です。「ガッシュ」は数年前にアンジェラ(現 探偵ファイル)に強引に薦められて読み出して、家族でハマったんですよね(笑)。
 予想外の結末! というわけはなく、まぁ、こういう終わり方だろうなという決着の付け方ですが、非常に爽やかに感動的にエンディングを迎えています。ええ、もう、40男が読みながらウルウルしちゃいましたよ(笑)。
「ファウード編」あたりは、さすがにダレちゃいましたが、それでも幸福な終わり方を迎えられた漫画だと思います。その内幕はどうであれ…。
 最近、「ああ、いいエンディングだな」と思うような漫画って、あまりに少ないですからね。今週最終回を迎えた「オメガトライブ」とか、ひどかったもんなぁ…。
 個人的には、もっとも幸せなエンディングを迎えられた漫画は「がんばれ元気」だと思っています。全編を通した全てのストーリーが、最終ページに「元気が帰ってくる!」に収束していくんですよね。揺るぎのない完璧なエンディング。同じ小山ゆう先生でも「スプリンター」の最後は壮絶でしたが…。
 ともあれ、お疲れ様でした、雷句誠先生。次回作も期待しております。

Amazon 【最大70%OFF】ミュージックセール