読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダリブロ 安田理央Blog

フリーライター安田理央のBlogです。

実写版「孤独のグルメ」

mixiの「孤独のグルメ」コミュで知りました。大阪教育大学映画研究会ライパチフィルムが(勝手に)制作した実写版。
「京浜工業地帯を経て川崎セメント通りの焼き肉」「東京発新幹線ひかり55号のシュウマイ」「東京都内某所の深夜のコンビニ・フーズ」を実写化しているんですが、撮影の都合か舞台が大阪になり、それぞれ「柏原工業地帯を経て国道25号線沿いの焼き肉」「大阪発大和路快速の豚まん」「柏原市内某所の深夜コンビニ・フーズ」に変更されています。ただ追加した台詞も他のエピソードから取ってきたりと、原作への愛は強く感じますね。

 まぁ、学生だから演技が大根すぎるのはしょうがないところですが、やっぱり若すぎるよなぁ。  実写化するとするなら、井之頭五郎は誰がいいでしょうかね。「孤独のグルメ 新装版」巻末の鼎談では、ニコラス・ケイジ案が出てたけど(笑)、「ガイアの夜明け」での一人芝居を見ると役所広司あたりが最適な気がしますな。

 それにしても「孤独のグルメ」は印象的ないいセリフがたくさんありますね。単行本一冊分の短い漫画なのに、いつまでもいろいろなところでネタにされるのもわかるよなぁ。

あとこんな動画も発見しました。 東京都北区赤羽の鰻丼」に登場する朝からやっている居酒屋のモデルになったお店です。

こちらに実に楽しそうなこの店のレポートがあります。
孤独のグルメでおなじみ!朝9時から飲めるオヤジだらけの居酒屋 まるます家@東京・赤羽

Amazon 【最大70%OFF】ミュージックセール