読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダリブロ 安田理央Blog

フリーライター安田理央のBlogです。

越後もちぶた大きなハンバーグ弁当 (1000円/A-0/新潟県新津駅)

駅弁大会


 チラシ未掲載。今年は基本的にチラシに掲載されているもの、対決や企画など目玉になるものといった王道を淡々と買っていたのですが、最終日なので、初日からずっと気になっていたコレを行って見ましたよ。
パッケージに「大ハンバーグ弁当」と書かれていて、松本零士的センスでかっこいい!と思っていたのですが、小さく「きな」の文字が。「大きなハンバーグ弁当」なのですね。大ハンバーグの方がかっこいいのに!

 しかし、大きなハンバーグの名に恥じない大きさですよ。CDくらいの直径のハンバーグがご飯を覆いつくしています。それほど厚みはありませんが、十分なボリューム。二段重ねになっている内蓋の上には茹でブロッコリーとニンジン、フライドポテトが一切れずつ。そしてゆで卵一個とドミグラスソース。

 駅弁としてはそのまま食べるのが正しいのでしょうが、ここは日和ってレンジでチンしてみました。いや、本当は冷たいまま一口食べてみたんですが、ちょっとキツかったです。
 さぁ、温めてみると俄然美味しくなりましたね。正直、越後もち豚使用がどれだけハンバーグの風味を高めているかはわかりませんが、ああ、ハンバーグを食っているという満足感は十分あります。松屋あたりでハンバーグ丼って言って出せばいいのに、と思いました。さらにゆで卵一個ですからね、ハラペコヤングも大満足の満腹弁でした。

Amazon 【最大70%OFF】ミュージックセール