読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダリブロ 安田理央Blog

フリーライター安田理央のBlogです。

飲み「歩き」ツアー 新宿・高円寺・中野・新宿

食べる・飲む

 ゴールデンウィークで妻子が里帰り。仕事も何とか調整付けて、一日だけフルに休めることになりました。さぁ、何をしよう。やっぱり昼から飲んだくれたい。
 そこで考えついたのが午前中から飲み歩きをすること。それも文字通り飲んで「歩く」。つまり徒歩で街を移動していこうと思ったのでした。
 色々プランを考えましたが、スタートは新宿駅の「ベルク」にしました。新宿までは西武新宿線で移動しましたが、この後は全て徒歩のツアーです。

 午前10時。新宿駅東口構内の老舗カフェ、ベルク。いつも混んでいるんですが、この時間でも満席。しかも結構ビールを飲んでいるお客さんが多いのも嬉しいですね。幸運なことに、なんとか座れました。
 ギネスのハーフパイン451円、ベルクドッグで304円を朝食代わりに。いやぁ、本当にここは何を食べても飲んでも美味しいし、安い。

今、立ち退き問題で揺れているベルグですが、ここが無くなってしまうのは、あまりに惜しいです。がんばって欲しいなぁ。
 しかし午前中に飲むビールは、なぜこんなに美味しいのか。あんまり美味しいので、もう少し飲み食いしたかったのですが、先があるのでこれだけで我慢。

 ここで気合いを入れて飲む時の必需品、「新ヘパリーゼ プラス」を飲んでおきます。これ、飲んでおくと悪酔いしないんですよ。安いし(10錠で300円くらい)オススメ。ウコンとかヘチマエキスとか色々試したけど、これが一番効果あるかなぁ。
 次の目的地は高円寺。さぁ、新宿から高円寺まで歩きますよ。距離はおよそ5.6キロ。西新宿から青梅街道をテクテクと歩き、

新高円寺から商店街を抜けて高円寺駅前へ。

歩く習慣がついていると、意外に苦じゃないんですよ。街の景色を見ながら、本屋やコンビニに寄り道しならが、散歩気分で。
いつもはiPodで音楽を聴きながら歩くことが多いんですが、この日は頭の中で、ずっとRCサクセションの「トランジスタラジオ」が鳴っていました。
 1時間30分ほどで、高円寺駅に到着。まず、K嬢と合流。南口からすぐの「丸山餃子製作所」へ。

開店と同時の12時に突入し、一番奥のテーブルを陣取ります。入店した時はさすがに他にお客さんはいなかったのですが、すぐにほぼ満席に。人気のお店みたいですね。

 餃子はニンニク入りと、ニンニク抜きがあって、ニンニク抜きの方はショウガの味が効いてます。焼きたての熱々餃子を頬張り、そこに冷えた生ビール。ああ、ビールに一番合うのは餃子だよなぁ。脳天から爪先まで幸せが行き渡ります。ごま油や肉味噌で食べるキャベツもとても美味しい。こういうキャベツの食べ方って、なぜか自宅でやってもあんまり美味しくないんだよなー。
 途中で、M嬢と彼氏、そしてS君が合流。餃子うめー、ビールうめー、レモンサワーうめーと、食べまくり飲みまくりしていましたが、お昼の部は14時30分で終了ということで、店を出ます。
 大変いい気持ちですが、当然のことながら外はまだ昼間。みんなもまだまだ飲む気満々なので、高円寺から中野へ歩いて移動。5人でわいわいと、変な看板やらを笑いながら歩きます。一人で歩くのも楽しいけど、こうやってみんなで歩くのも、また楽しいもんです。
 30分ほどで中野到着。飲食店が連なる中野ふれあいロードへ。おお、昼からやってる飲み屋がいっぱいありますよ。みんな昼から飲んでますよ。人数も5人と多いので、大きめの居酒屋にしようかな。

 ということで、居酒屋「わた庄 俺んち」へ。奥の座敷に入ると、他に客はいなくて、貸し切り状態。いわゆる安めの居酒屋なので、くつろげます。料理もお酒も安いし、ボリュームも結構ある。北海道で人気のラーメンサラダやトロロ入りの日本酒なんて変わったメニューもある(これは、まぁ、ご愛敬な感じだっだけど)。

ここで、S君が途中で抜けて、代わりにJ君が合流。餃子でお腹いっぱいのはずだったけど、散歩で消化できたのか、なんだかんだでずいぶん飲み食いしましたよ。
 ここでお店を出ても6時過ぎ。まだ明るいです。明るいのに大変いい気持ちです。僕はここから自宅へ歩いて帰りつつ、野方の「ほんま門」か沼袋の「ホルモン」に寄るというプランも考えたのですが、J君が「スナックニッポニア」に行くというので、ついていくことに。もちろんJ君にも徒歩をつき合わせます(笑)。新宿に始まり、新宿で終わるというのは、なかなかいいプランじゃないですか。
 中野、西新宿間なんてすぐ近くだと思ったんですけど、線路沿いに歩くと行き止まりが結構あったりして、なかなか苦労しました。古本屋やコンビニ寄り道してたせいもあるけれど、一時間以上かかってますね。
 さて、西新宿の「スナックニッポニア」。

ここは、普段は普通のスナックなんですが、日曜だけニッポニアエレクトロニカがマスターを務める「スナックニッポニア」として営業しているというお店。GW中は特別営業中なのです。

 僕の大好きな芋焼酎「本芋」があったので、それを飲みつつ、モニターで流れる1991年の紅白歌合戦や、イカ天総集編を見てゲラゲラ笑い、昨年の清志郎復活コンサートを見て、しんみりとします。
 22時過ぎにお開き。途中移動もありますが、のべ12時間飲んでたことになりますね。家に帰ったら総歩数は2万6千220歩。さすがにちょっと足と頭が痛かった(笑)。飲み代は全4軒合わせて8千円いかなかったくらいです。なかなか楽しい休日でありましたよ。またやろう。

Amazon 【最大70%OFF】ミュージックセール