読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダリブロ 安田理央Blog

フリーライター安田理央のBlogです。

「No1 in HEAVEN」ナイト@スナックニッポニア レポート

イベント・ライブ

6時30分頃にニッポニア入り。マスターと準備をしていると、開店前から何組もの人が覗きに来る。見覚えのない若い人たちなので、どうやらブログを読んで来てくれたみたいだ。
とみさわ昭仁さんのトークショー用に、ビデオカメラとモニターをつなぐコードをビックカメラに買いに行ったりしているうちに開店時間。続々とお客さんがやってくる。ほとんどが初対面の人で、ちょっと驚く。身内の客ばかりだと予想してたから。

その中に、10年ぶりに会ったMちゃんがいた。10年前に大塚の風俗店で働いていた時に、僕が取材した子。100人の風俗嬢が大股開きでピースをしている写真集「OPEN&PEACE」でも撮らせてもらった。あれから、もう10年か。あの頃、取材した女の子たちも、もうみんな熟女年代なんだよなー(笑)。「OPEN&PEACE」の時に撮影した彼女の画像データーをCD−Rに焼いて渡した。

オープンと同時にかけたのは、もちろんSPARKS「No.1 in HEAVEN」。BGVとして「巨大人間トランプでエロ神経衰弱」(ロケット)を流す。
すぐに客席は8割方埋まった。顔なじみのお客さんも増えてきた。ソフトオンデマンドのMさんが女子社員を2人連れてきた。でもこの女子社員は全裸になりません(笑)。

ルースターズの「ライブ帝国」をちょっと流してから、今年に2月にBar Issheeでのイベント「Starfuckers Inc.」でDJやった時に使ったAVを編集して好きな曲をつけたAV MADの第三作目を上映。全裸シリーズを中心にSOD作品をたくさん使ってるので、サービスの意もこめて。

1.The Wilson Hospital:Summer Holiday
「公開全裸チア」
2.SNAKEMAN SHOW IN THE 90's THE ADRIAN SHERWOOD REMIX(TF's Wgite Boy Edit)
「no.AV」
3.Nine Inch Nails:Heresy
「THE FUCKING MACHINE Vol.1」「爆走!イヌ型アクメマシーンBOW WOW
4.JAGATARA:裸の王様
「全裸オーケストラ」「全裸和太鼓」「全裸新体操女子団体」「全裸バレエ」「全裸シンクロ」
5.Dub Syndicate:Man Of Mystery
「実話ジャック」
6.STEREOLAB:The Free design
「葵ただいま発育中1」「葵ただいま発育中2」
7.ゴールドマンズ:サマタイブルー
8.Konk!:Baby Dee
「露出バカ一代 通報!追求!追われる女編」「露出狂ゲリラ スペシャル」「公然ワイセツは絶対ダメ」
9.The Jazz Butcher Conspiracy:Nothing Special
「ラブホ・カップルズ」
10.James White&The Blacks:Sax Machine
「マネキン陵辱FUCKER ルーク」
11「渚のシンドバッド」(ゴールドマン 1991年ビザールバザール用映像)

これで約一時間。ゴールドマンズのとこだけは拷問のような映像なので飛ばしたけど(笑)。

「今夜はビートイット」のパロディになってるハルカリの「ギリギリ・サーフライダー」を挟んで、空手バカボン ナゴムコレクション」を流しながら準備を進めて、とみさわ昭仁さんの「ど〜じん誌トークショー」へ。ポン子さんが裸族本コレクションについて語ってくれる。これを「No1 in HEAVEN」Vol.2に収録する意味もあって、紙面をビデオカメラで撮ってモニターに映していったのだけれど、ちょっと暗くて見にくかったかな。面白かった。大藪春彦先生すげえ。

続いて二村ヒトシ監督の傑作「もしも朝の通勤電車ががっついたベロキスをするカップルで満員だったら」を、Makin'TimeのベストをBGMにして上映。この作品、冒頭はおれのキスシーンが延々と続くんだよな。ちょっと自分羞恥プレイになった(笑)。ちょうど、この作品の原案者で出演もしているライターの鷲谷憲樹君も来てくれていたので、二人で撮影の裏話など語りつつ。あれは現場も凄かったんですよ。

リオ・ブラボーのミニライブ。この間のT君の結婚パーティで初披露した新メドレーをPA無しでやったら、リズムボックスの音量が小さくて、ちょっと演奏がメロメロになってしまった。でも、まぁ、受けたからいいか。

またAV MADを上映。これは去年10月の「Starfuckers Inc.」用に編集したもの。

1.ゴールドマン:僕はこの瞳で嘘をつく
2.POP WILL EAT IT SELF:DEF CON ONE」
「いたずらウォッチング10」「着せ替え生肉人形」「Dead Rape」「ボンデージニュース91」「最後の露出」「阪神露出」
3.SEXY MOOGED PIZZICART BEAT STATIC FOR LOU&DONNAS FREE JAZZ SAX OR DIE SAMPLING ORCHESTRA:私が女優になった理由 クレージースペシャルのテーマ
「私が女優になった理由 クレージースペシャル」
4.P.I.L.:RISE
「私が女優になった理由 クレージースペシャル」
5.RADIO4:NEW DISCO
パイパンこギャル18 梨香子18歳なりたて」
6.Mike Levy:Someone Like You
「青空に星いっぱい 秋元ともみ」
7.小森愛:春夏秋冬」
「廊下は静かに 小森愛」
8.MODERAN ROMANCE:Bring on the Funkateers
「うらつき童子 白衣地獄編予告編」「スケ番エレジー」「美人キャスターの憂鬱」

さらに高校生の時に録ったVHSをそのまま焼いたDVDを上映。爆風スランプinオールナイトフジ、グランドマスターフラッシュ、アート・リンゼイ、ナンバーワンバンド、ストリートスライダーズ、RCサクセションin夜のヒットスタジオスターダストレビュータイムゾーン(アフリカン・バンバータ&ジョン・ライドン)、伊武雅刀「なんかちょうだい」、イコシン、佐野元春、スターベイション(レゲエ版バンドエイド)、ビーチボーイズ、ポール・ハードキャッスル「19」、爆風スランプinザ・ベストテン、メンアットワーク、尾崎豊「17歳の地図」、爆風スランプ「無理だ決定版」、南佳孝という、メチャクチャな選曲。当時は編集とか出来なかったから、テレビで気になるのが流れたらどんどんVHSに録り溜めていくしかなかったんだよな。それにしても本当に爆風スランプが好きだったんだなぁ、この頃。

ここで、風俗話タイムに突入。yukiさんの海外風俗話をみんなで茶々を入れながら聞く。BGMはLOS RUBEROS。ああ、本当にみんなでゲラゲラ笑いながらの風俗話は楽しい。合間に僕が昔、hmpで撮ったマガジンビデオ「実話ジャック」の中からhmpの社員旅行でオーストラリアに行って、そこの娼館でひどい目にあったドキュメントのパートも流す。

「レア映像だよー」と言いながら、2年前にNHKの@ヒューマン」駅弁大会特集に僕が出演した時の映像を流す。ついでに20年前のNHKーBSにモデルプランツが出演した時の映像もちょっと流すが、あまりの自分の若さに恥ずかしくなって、途中で止める(笑)。

「最高のシーメール潮吹き失禁SEX 愛間みるく」を上映。BGMはXTCの「Go+」。偶然にこれを撮った伊藤雅也監督が来てたので(来るの、知らなかった!)シーメール業界の裏話など色々。途中で声が聞きたいという要望が出たのでBGMを切って、そのまま鑑賞。シーメール話、異様に盛り上がる。

この辺で終電時間となり、人数も減ってきて、まったりタイムへ突入。

AV MADを上映。去年8月のDJイベントP.R.O.Mで使った僕の一番最初のAV MAD作品。


1.越路吹雪&芦屋宏:モア・モア
「私を女優にして下さい。サンパウロ・北京・川崎 E B D-CAPボーダーレス編」
2.DON'T STOP WALK IN THE WILDSIDE WORLD MIX
3.MODERN ROMANCE : Stand Up
「愛壊れたジョッカー夫妻」「THE筋肉グラマラス マッスル千晶」
4.少女隊 : 象使いのインド人
「ひぐらしがなく頃に」
5.EP-4 : Similer〜Coconut
「TOKYO BIZARRE予告編」
6.ばちかぶり:白人黒人黄色人種
「ダンスミュージック」
7.MAX EIDER : My Other Life
「もしも朝の通勤電車ががっついたベロキスをするカップルで満員だったら」
8.KONK : Konk Party
「もしも朝の通勤電車ががっついたベロキスをするカップルで満員だったら」
9.TAHITI 80 :Wallpaper For The Soul
「七夏、それから」
10.LIO : The Girl From Ipanema
「七夏、それから」
11.CARTER USM : Surfin'USA
「巨大ヒロイン マシンレディー」
12.STEVIE SALAS :The Grooveline
「巨大ヒロイン マシンレディー」

hmpの「AV15年史」で麻生澪、村上麗奈、葉山みどり、冴島奈緒、斉藤唯、美穂由紀、工藤ひとみ、松本まりな、星野ひかる、高見沢杏奈に大騒ぎして、ギルガメッシュないと50回記念」を見て、飯島愛(可愛いんだよ!)を忍び、すっかり男子高校生気分にタイムスリップ。

さぁ、もう明け方。意識も朦朧としてきたところで、フィニッシュはなぜか、大食いブーム黄金期のフードファイトクラブ」(笑)。

この他にもチョコチョコとなんかかけたような気もするけど、だいたいこんな感じでしょうか? 何も考えないでやったわりには、かなり濃厚な一夜だったと思います。19時スタートで翌朝5時まで11時間、ほぼノンストップ! そりゃ、疲れるわけだ!

お客さんもたくさん来てくれて、店内はすし詰め状態。入れなくて帰っちゃったお客さんも結構いたみたいで申し訳なかったです。「No1 in HEAVEN」もたくさん売れたし、とりあえず大成功。Vol.2発売の時にも、またやると思いますので、よろしくです!

Amazon 【最大70%OFF】ミュージックセール