読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダリブロ 安田理央Blog

フリーライター安田理央のBlogです。

『いぬ屋敷 祝・吸血鬼三十執念の間』@池袋手刀

イベント・ライブ

ミンカパノピカ目当てで行った昨夜の『いぬ屋敷 祝・吸血鬼三十執念の間』@池袋手刀。いやぁ、対バンもみんな素晴らしくて、お得なイベントでした。

まずトップバッターのビル(いぬん堂 久保偽札犯ex.コケシドール 下田ex.ゆらゆら帝国 ホリウチex.コケシドール)。前知識がなくて全然期待してなかったけど、これはいいね。ハードコア! ソリッドでダイナミックなサウンドでグイグイ押してくる。昔はこういうカッコよさのバンド、いっぱいいたよなぁ、なんて思ったりしました。ゴリゴリしたいぬん堂のボーカルもイカス!

そしてLOUDS(西村茂樹ex.THE LOODS〜THE GROOVERS サワサキヨシヒロ 伊藤秀孝ex.GYMNOPEDIA ヤマジカズヒデfrom dip 須藤俊明ex.MELT-BANANA)。25年くらい前に埼玉大オールナイトでLOODSを見たことあったなー。あとはやっぱEP「LOUD  MACHINE」の印象が強い西村さん。いやぁ、すげえすげえ。バンド名に恥じない爆音攻撃。ギター3本の音圧に鼓膜が破れそう(実際、今日の昼くらいまで耳が遠かった…)。ぶっとくて重くて痛い。うわ、これがおれより年上の人たちの出す音ですか! この日、一番の収穫でした。

お目当てのミンカパノピカ。会場や対バンの影響もあるんだろうけど、いつもよりガレージパンクっぽいワイルドな勢いがあって、これまたかっこよかった。もりきりちゃんのパワフルなドラミングとチャーミングな笑顔にもますます磨きがかかっていましたよ。わかったようなわからないような(笑)ご報告もあったりして、ハッピーなムード満載。

恒松正敏グループ(恒松正敏ex.フリクション〜EDPS 飼沼丞二ex.町田康+GLORY 荒木康弘ex.ALLERGY〜P-MODEL)は期待通りの硬質なロックトリオ。ヒリヒリするツネマツのギターは健在。そしてラストは「クレイジー・ドリーム」ですか! 今のフリクションよりも、当時のフリクションに近いサウンドでの「クレイジー・ドリーム」ですよ。こんなの痺れるに決まってるじゃないですか!

さぁ、本日の主役、ヴァンパイア! 結成30周年記念ですか。当時、3曲入りEP買ったなぁと思ったら、いきなりそのEPに入っていた曲からスタート。初期XTCに影響をうけたであろう引きつったパワーポップ。前半は2代目ベーシストが演奏して、後半は現在のベーシスト(若い)にバトンタッチして現在の曲を演奏。
そしてアンコールではなんと、Pモデルの初代ベーシスト秋山勝彦と2代目ドラマーの荒木康弘を迎えてPモデルの「I AM ONLY YOUR MODEL」「ミサイル」をカバー。自分の30周年記念でこれやるとは(笑)。いやぁ、いいものを見させていただきました。

というわけでゴリゴリに強烈なバンドばかりの一夜。年齢層の異常に高い一夜。なんつーか、自分より年上の人たちが、すごい演奏をしているのを見ると、「あー、もう年だしなー」なんて思ってるのが恥ずかしく思えますね。40代になっても50代になっても、そう簡単に音楽からは離れられない。手刀でもらったフライヤーを見たらZOAとかアサイラムとか、懐かしい名前が…。

とりあえずモデルプランツは25年目で終了しますが、僕らもそれぞれ、まだまだ頑張っていきたいと思いました。まだ、終わらんよ。

Amazon 【最大70%OFF】ミュージックセール