読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダリブロ 安田理央Blog

フリーライター安田理央のBlogです。

大東京ビンボー料理マニュアル

食べる・飲む

 新しい事務所は、近くに見る飯を食べられる店がないんですね。一番近いのが大行列のラーメン屋「俺の空」(笑)。それじゃあ気軽に昼飯は食べられません。飲み屋はいっぱいあるのに、ランチをやってくれないんですよ、みんな。なので、面倒くさくて、ここのところコンビニの弁当ばかり食べています。
 先日、ふと思い立って買ってきたトンカツ弁当を簡易カツ丼にしてみました。弁当のごはんを丼(駅弁大会で購入した長野のきじ焼き丼の器)によそって、そばつゆで煮込んだカツを乗せただけだけですけど。これがなかなか楽しかったんですね。元が安いトンカツですから、そんなに美味しくはなかったけど、料理って感じがしました。あー、昼飯を自炊するのも悪くないかもなー。

 んで今日、キッチンにあった買い置きのカップ天ぷらそばを見て思いついたんです。このかき揚げを煮て、天丼にすれば、天丼+かけそばのセットになるな、と。でも、そばに具がないのは寂しいので、コンビニに行って生玉子を買ってきました。6個入りで115円。
 さぁ、料理開始。まず「日清御前 天ぷらそば」のフタを開け、天ぷらを取り出します。丸くて薄べったくてカチカチのアレです。これを薄めたそばつゆと共に鍋に入れて、軽く煮込みます。その間に、カップにはお湯を入れ、電子レンジでパカっとライスの半分(100g)を温めます。
 丼にごはんをよそい、上から煮た天ぷらを載せます。3分たったカップそばに、生玉子を投入。さぁこれで天丼&月見そばセットの完成だ! 

 さすがに天ぷらはボリュームに欠けるけれど、煮込んだら、それなりにグズグズモロモロになって、まぁまぁイケます。我が家でよくやる昨晩の残りのてんぷらを煮込んだ朝天丼(子供たちは、これが死ぬほど好き)みたいな感じ。月見そばも悪くない。両方ともそばつゆの味で、変化がないあたりはちょっとつまらなかったかな。

 というわけで、一食あたり200円以下。ものすごく貧乏くさい3分クッキングでしたー。なかなか楽しいので、こういう簡易料理、これからもやってみよう。

Amazon 【最大70%OFF】ミュージックセール