読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダリブロ 安田理央Blog

フリーライター安田理央のBlogです。

電子書籍、販売しております

告知

今年は電子書籍元年ということで盛りあがっておりますね。実は僕も、ずいぶん電子書籍は出してるんですよ。まぁ、今、話題のiPadキンドル向けじゃなくて、携帯やPC向けの奴なんですけどね。
この月末から、綜合図書から「アダルト業界の女たち」の配信が開始されました。これは「特選小説」誌に僕が連載している連作短編小説「さる業界の女たち」をまとめたものです。もう6年も連載していて、現在75話。僕の連載の中でも、最も長いですね。内容は藤井ポルカというエロ系フリーライターで、時々男優のバイトもやっている男が見たアダルト業界の話。まぁ、実は全部僕が体験したり聞いたりした実話をベースにしております。どこまでが本当の話なのかはお答え出来ませんが、かなりの割合で実話です(笑)。
「アダルト業界の女たち」は携帯サイト数社で配信されていますが、一番わかりやすいところだと「どこでも読書」さんかな。3キャリア(DoCoMo、au、SoftBank)ごとのアクセスの仕方は以下の通り。

<DoCoMo>
iMENU → メニューリスト → コミック/書籍 → 小説 → どこでも読書


<au>
EZトップメニュー → カテゴリで探す → 電子書籍 → 総合 → どこでも読書


SoftBank
メニューリスト→ 書籍・コミック・写真集  → 電子書籍 → どこでも読書


「どこでも読書」にアクセスしたら、「検索」で「安田理央」と探していただければ、
作品が出てくるはずです。

「アダルト業界の女たち」は5話収録で、毎月末にどんどん配信される予定です。ちなみにこの「どこでも読書」さんでは、僕の他の電子書籍も配信されています。実は「セックス、売ってます」というのは、「さる業界の女たち」の初期の話をまとめたもので、こちらはマイカさんからの発売になっています。他にマイカさんからだと人妻に関するコラムを集めた「おいしい人妻たち」、風俗街以外の風俗店に遊びに行ってその街で食べてくるルポ「ぬいたり食べたり」、自腹で遊んだ風俗日記「自腹でゴー!」、カルトな現場ルポ「約束の地」、食べ物コラム集「安田理央のB級グルメ道」などがあります。また二見書房からは僕の風俗ライター期の集大成ともいえる「日本縦断 フーゾクの旅」が配信されています。これ、たぶんもう絶版でしょうけど、自信作なので、ぜひ読んでもらいたいなぁ。

そして、iPhoneiPad向けの電子書籍も密かに進行中。お楽しみにー。
なんか、最近、宣伝告知ばかりでスイマセンね。

Amazon 【最大70%OFF】ミュージックセール