読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダリブロ 安田理央Blog

フリーライター安田理央のBlogです。

鮭いくら弁当(1200円/B-3/岩手県)

駅弁大会


駅弁大会仲間みんなで、ロマンスカーに乗って駅弁を食べる「ロマ弁」ツアーというのを会期中に毎年やってるのですが、そこで食べようとずっと我慢していたのがこの「北三陸野田村 鮭いくら弁当」。
既に食べた人たちからは「いくらがいっぱい!」「ご飯が足りなくなるほど、いくらがいっぱい!」「飽きるほど、いくらがいっぱい!」「とにかく、いくらがいっぱい!」という感想が聞こえてきていました。そりゃあ、飲みながら食べたいでしょう。ご飯が足りなくなっても、つまみならイケますしね。
というわけで、ロマンスカーで小田原に向かいながらサッポロ黒ラベル、及び灘の福寿・蔵直採り生酒と共にいただきました。
いやいやいや、これは確かに、いくらがいっぱい。いくら好きにはたまりませんね。一度にどんなにたくさん口に入れても無くならないという感じです。
いくらにばかり気が行ってしまいますが、鮭の醤油漬けも美味しいし、ほうれん草や菊の花もナイスアシスト。
シンプルでありながら、満足感のある素晴らしい駅弁です。わかりやすいヒキもあるし、駅弁大会初心者にもオススメ。

Amazon 【最大70%OFF】ミュージックセール