読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダリブロ 安田理央Blog

フリーライター安田理央のBlogです。

日曜の昼、ひとりでステーキ&ビールの幸せ

食べる・飲む


 この間の日曜日、家族はみんな出かけていってしまい、昼飯を一人で食べることに。どっかに食べに行くというか、昼間っからどっかで飲むのもいいけど、家で何か作ってダラダラするのもいいかなぁ、と思い、とりあえず近所の肉屋に行ってみました。
 安くていい肉屋があるんですよ。ここで豚肉のブロックでも買ってきてチャーシューでも煮込もうかなぁと。
 そうしたら、お、ステーキ肉が安売りしてるじゃないですか。国産牛も安いけど、アメリカの肩ロースなんて、一枚346円! ああ、これを宮のたれで食べたいなぁ。
 というわけで、買って来ました肩ロース一枚と宮のたれ。ちなみに宮のたれというのはステーキ宮というステーキハウス特製のステーキソース。すりおろした玉ねぎとにんにく、それに醤油と酢というシンプルながらも大変美味しいのですよ。
 さーて、さっそくフライパンでステーキ肉を焼いて、宮のたれをかけます。冷蔵庫にゆでたブロッコリーもあったので、つけあわせ。にんにくも炒めたかったんだけど、残念ながら買ってくるのを忘れました。ま、宮のたれにもにんにく入ってるからいいか。
 はい、キンキンに冷やしたジョッキに生ビール。
 肉を口いっぱいに頬張って、そこへ冷えたビールをグビグビ。あー、ステキ。ステーキステキ。アメリカ牛で肩ロースだから、ちょっと固いけど、噛みごたえがあって、これはこれでいいですよ。なにしろ346円。肉、やっぱりいいな。なんだかんだいっても肉だよな。
 あー、酸っぱくてしょっぱい宮のたれも最高。ビール進む、進む。
 大変幸せな気持ちになって、そのまま昼寝ですよ。本当は仕事しようかなと思ったけど、無理無理。もう無理。
 てなわけで、特にオチもなく、幸せな日曜の午後を過ごしましたという報告でした。

Amazon 【最大70%OFF】ミュージックセール