読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダリブロ 安田理央Blog

フリーライター安田理央のBlogです。

90年代初頭のAVに何が起こったのか?

告知 AV イベント・ライブ

こんなイベントをやります。

10/12(金)「90年代初頭のAVに何が起こったのか?」@ネイキッドロフト 
出演:カンパニー松尾 バクシーシ山下 平野勝之 ゴールドマン 
司会:安田理央 
OPEN18:30/START19:30
前売¥2,000/当日¥2,500(共に飲食代別)
前売りチケットはローソンチケット【L:39659】


90年代初頭、美少女が綺麗なセックスを見せるのがいいAVだと思われていた時代に、一石を投じた若者たちがいた。彼らはAVの表現の枠を大きく広げ、そしてAVの在り方を変えていった。それは正にパンクムーブメントそのものだった。しかし、現在はあの頃のような「革新的なAV」はほとんど姿を消してしまっている。なぜ、90年代初頭にだけあのような作品が作られたのか? 時代の当事者であった4人の天才監督がその真相を語る。


※ 全席自由席で入場は前売券の番号順での御入場となります。当日は飲食代が別途必要となります。※このイベントは都条例により18歳未満の方の入場はできま せん。御来場者は当日入場の際に年齢の確認できる身分証(免許証、学生証、社員証、パスポートなど公共機関が発行する証明書)の提示が全員必要となりま す。未成年者へのアルコールの販売も固くお断りします。


というわけで、僕がこの仕事に携わるきっかけとなった「AVにおけるパンクムーブメント」について検証するイベントです。実は僕がライターになったのは、彼らのことをちゃんと書きたいと思ったことが一番の理由だったのです。松尾、山下、平野、ゴールドマンという4人が顔を揃えるというのも、なかなか貴重なのではないでしょうか。女優のゲストも一切無しで、極めて真面目にあの「時代」について向きあってみようと考えています。

この間の「創刊号50冊で振り返るエロ雑誌40年史」といい、なんか自分のライフワーク的なテーマを手がけることが多くなってきました。あとは平成風俗ブームのことかな。僕も、もういい年齢になって来たことをつくづく実感しているので、そろそろ仕事をまとめる時期に来ているのかもしれません。

Amazon 【最大70%OFF】ミュージックセール