読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダリブロ 安田理央Blog

フリーライター安田理央のBlogです。

古本ツアー西武新宿線編

古本 食べる・飲む

 昨日は、とみさわ昭仁柳下毅一郎とのせんべろ古本ツアーでした。前回が昨年の10月5日の小田急線編でしたから、1年以上ぶりということになります。今回は西武新宿線編でした。

 まずは所沢くすのきホールで開催されている「所沢古本まつり」からスタート。


www.instagram.com


 開場の11時に集合ということでしたが、早く所沢駅に到着したとみさわさんは、一人で日高屋で飲んでいたみたいです。

そして柳下さんは若干の遅刻(笑)。

所沢古本まつりは、約50万冊の古本が集まる屋内最大級の古本まつりです。とりあえず二時間ということでチェックしていったんですが、とてもそんな時間では見切れないボリュームなのです。僕が狙ってる古いエロ雑誌も結構あるのが嬉しいところ。
僕は今、「巨乳の歴史」についての書籍を書いているので、本日はそれ関連に狙いを絞りました。

本だけじゃなくてレコード、CD、VHS、DVD、その他グッズも色々あるんですよね。

僕はここで雑誌7冊、単行本3冊を購入。早くもリュックが重いです。

さて、古本を漁って、酒を飲むのがこのせんべろ古本ツアー。次は当然居酒屋に行くわけです。所沢といえば、あの名店があるじゃないですか。プロペ通りの「百味」!

所沢の地下に広がる巨大居酒屋! 昼なのに、いい顔の親父でほぼ満員。みんな幸せそうにマイペースで飲んでます。
安いわ、ボリュームあるわで、もう最高なんですよね。異常なくらいにくつろげる。でかい銭湯みたいな飲み屋です。こんな店が近所にあったら、ヤバイ


www.instagram.com


www.instagram.com

飲んでたら、店のオヤジが耳打ちするように「今日、ナガスクジラあるんだけど、食べる?」なんて囁いて来るんですよ。そんなこと言われたら食べないわけにはいかないじゃないですか。
f:id:rioysd:20161203195530j:plain
トロリと柔らかくて、美味しかったなー。


さて「百味」があるプロペ通りにはブックオフがありました。せっかくなので覗いて行きましょう。


www.instagram.com
ここでは僕は何も買わず。

次は久米川駅。ここに「下井草書店」という古書店があるということで下車。初めて来ました、久米川。



www.instagram.com

いやー、洋書の古書、それも相当古いものばかりなんですよ。圧倒されましたが、まぁ、もちろん僕の欲しいような本はないわけで、早々に退散。

次は武蔵関。「古本工房セイレーン」という、なんかグッと来る店名の店があるようです。
セイレーンに向かう途中にあった焼き鳥屋で一本づつ買って、立ち食い。

で、セイレーンなんですが、言ってみたらいわゆる新古書店で店の面積の半分がAVコーナーという店でした。エロ本もあったけど、古い物はなし。ここでも何も買わず。

野方へ移動。ここにはブックオフとドラマがあったはずなんですが…。あれ、無いぞ。僕は野方は近くなのでちょくちょく来ていてついこの間まであったと思ってたんですが…。調べてみたらドラマは二年前、ブックオフは一年前に閉店してました…。あれ?

で、「野方食堂」ですよ。いわゆる大衆食堂なんですが、飲み客への対応が素晴らしいんですよね。酒の種類も多いし、小皿料理も充実。飲み屋として十分使えます。
そういや、以前こんな記事も書きました。
www.hotpepper.jp


www.instagram.com

さて、続いては新井薬師前。ここの駅前に僕もちょくちょく行ってる「文林堂書店」があるんですね。昔ながらの古本屋で、エロ本も多いのです。


店頭に書いてあるアジテーションがかっこいいんですよ。
本の無いところ 暴力が生まれる。
電子メディア時代と人間性の崩壊

僕はここで写真集を一冊購入。これにて本日の古本屋めぐりは終了。

さて打ち上げだ、ということで隣の中井へ。僕が「理想の居酒屋」だと思っている「錦山」。酒といい料理といい店の雰囲気といい、そして値段といい、素晴らしいんですよね。


www.instagram.com

なんか「サブカルとはなんぞや」みたいなテーマで激論を戦わせたような気もするんですが、酔っ払ってたので、まったく覚えておりません!

というわけで古本ツアー西武新宿線編は無事終了。家が遠いとみさわさんは帰宅しましたが、僕と柳下さんはもう一軒、中井駅前の「楽屋」でもうちょっと飲みました(笑)。
今回、本屋は5軒しかいってないのに、飲み屋は4軒。そのうち逆転するな。

さて、僕の戦利品。

f:id:rioysd:20161203204047p:plain
月刊OUT 1978年1月号 
週刊平凡パンチ 1978年5月22日号
シネトピア1981年12月号 
GORO 1982年10月28日号 
Beppin 1984年6月号(創刊準備号)
月刊平凡パンチ 1985年5月号
プレミア姫スペシャル3 (2001年)
人気マンガ・アニメのトラウマ最終回100極限編
禁断の欲望(団鬼六
セクシィ・ギャルの大研究(上野千鶴子
秋元ともみ写真集 青空に星いっぱい

柳下さんの戦利品


www.instagram.com

とみさわさんの戦利品


いや、しかし、古本屋はすごい勢いでなくなっております。こうしている間にも、日本からどんどん古本屋が消えているかと思うといてもたってもいられません。ああ、早くまた古本屋めぐりの旅に出なくては…。

Amazon 【最大70%OFF】ミュージックセール