読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダリブロ 安田理央Blog

フリーライター安田理央のBlogです。

立原あゆみのブラックジャック

今、ヤングチャンピオン秋田書店)で、色々な漫画家が「ブラックジャック」のカバーに挑戦するという企画をやっているのですが、作家のラインナップが変なんですよ。
青池保子(「エロイカより愛をこめて」)、田口雅之(「バトルロワイヤル」)、たがみよしひさ(軽井沢シンドローム」)、井荻寿一( 「メイドロイド雪之丞」)、高倉あつこ(「ハゲしいな!桜井くん」)、近藤佳文(「GO」)…。そして今号はついに、「本気!」の立原あゆみ先生が「ブラックジャック」に挑戦しております。
何を描こうとも、立原ワールドは微動だにしないのだなぁという事実を思い知らされました。やっぱり立原あゆみは、防波堤に漁船だよな…。
 しかし、この秋田書店ならではのラインナップは素晴らしいですね。「COMIC CUE」のカバー特集とかでは、絶対出てこないセレクトですよ! でもどうせ秋田書店系というなら、水島新二、山上たつひこ小山田いく鴨川つばめとり・みきどおくまん吾妻ひでお柳沢きみお古賀新一つのだじろう永井豪石井いさみ…あたりのブラックジャックが読みたいなぁ。昔のチャンピオンしか知らなくてスイマセン。あ、山口貴由とか板垣恵介のも読みたい。あと秋田書店の枠を外すなら、ぜひ読みたいのが加藤唯史(ザ・シェフ)と、真船一雄(スーパードクターK)のブラックジャックですね(笑)。
 ちなみに扉だけなら、これまでのBJカバーはコチラで見ることができます。すごいなぁ。あ、「サスペリア・ミステリー」でも「ブラックジャックM」(作:鳥羽笙子)なんてのを連載してるのか! これも…スゲエ。

 ところで本日午前8時37分31秒に「安田理央の恥ずかしいBlog」、10万アクセスを突破しました。記念すべき10万アクセスはログを見るとhttp://wkns.org/links.php のリンクから来て下さった神奈川のOCNプロバイダの方ですね。おめでとう。いや、別に何もありませんが(笑)。

Amazon 【最大70%OFF】ミュージックセール