読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダリブロ 安田理央Blog

フリーライター安田理央のBlogです。

【今月の自腹で買ったAV】最愛の妻を義父に寝取られて… 涼川絢音(ヒビノ)

AV

https://instagram.com/p/z4QNDaDW53/

 インタビューしたり、イベントで会ったりして、すっかりファンになってしまったのが涼川絢音ちゃんです。
 華奢で可憐なルックスなのに、時々博多弁が出ちゃうところとか、酒好き、おじさん好きといったあたりにグッと来ましたね。
 定期的にやっている彼女のニコ生は「ゆる川さん」なんて異名を取るくらいにユルユルで自由すぎる放送で、かなり面白く、僕もちょくちょく見ています。
 昨年の春にkawaii*専属でデビューしたんですが、今年に入ってSODに移籍。グループ専属という変則契約らしく、SODクリエイトだけではなく、SODグループのメーカーの作品にも出演しています。

 というわけで、本作もヒビノからの発売。初の人妻物です。どちらかと言うと可憐でロリ系のルックスだし、まだ21歳だし、人妻役は似合わないんじゃないかなと思ってたんですが、なかなかどうして、初々しい若妻という感じでハマってましたね。うん、ちゃんと人妻に見えますよ。
 妻が、同居している義父と関係を持っていたことを知った夫。最初はショックを受けたのだが、なぜか強い興奮を覚えてしまい……といういわゆる寝取られ物ですね。略してNTR。これ、「NTR」というヒビノの新レーベル名にもなってます。
 既に気持ちは義父の方に惹かれているため、夫とのセックスはあまり気乗りせず。しかし、夫が出勤した後、義父と二人きりになると、タガが外れたように激しいセックスに没頭してしまう絢音。スイッチが切り替わるようなそのその演じ分けも見事で、彼女の演技力を感じましたね。
 そういえば、未見なんですが最近ピンク映画にも出演して、演技力を褒められてたみたいでしたしね。

 いや、もうとにかく、義父とのセックスが濃厚なんですよ。キス、キス、キス。激しく舌をからませあい、唾液をすすりあい、顔を舐め合う。挿入しながらも延々とキス。
 こう書くと、本作の監督の豆沢豆太郎氏に失礼なんですが、ヘンリー塚本監督ばりの濃密な接吻を見せてくれるんですよ。
 そして挿入されてからの感じっぷりも見事です。特に騎乗位の時の腰使いはよかったですね。自ら快感をむさぼるように腰を激しく動かし、身体を仰け反らせます。
「お父さんのおちんちん大好き」
「おれも絢音のおまんこが大好きだ」
なんて言葉を交わしながら交わるあたりもヘンリー塚本テイストを感じます。
 絢音ちゃん、何度もイキまくりますが義父は抜かずに突き続けます。わぁ、なんて絶倫なお義父さんなんでしょうか。こんなにバリバリなら我慢できずに、息子の嫁に手を出しちゃうのも納得です。
 そして、二人の関係を知るも寝取られの興奮に突き動かされた夫とのセックス。人が変わったかのように激しい夫に、今度は絢音ちゃんも感じまくります。夫とのセックスの時も、やっぱりねちっこくキスしてます。
 エッチモードに入った時の切なげな表情もいいし、喘ぎ声や身体の反応も素晴らしい。エロいじゃないですか、涼川絢音ちゃん。

 しかし、しかし……、残念ながら、身体が細すぎなんですよね。デビュー時もスレンダーでしたが、さらに痩せちゃってて、ちょっと痛々しいほど。特に手足の細さは、見ていて気になっちゃってしょうがないレベル。なので、着衣の時の方がエロさを感じましたね。全裸になると、どうしても細さが目についちゃって……。
 どうか、もうちょっと太って欲しいなぁ、涼川絢音ちゃん。Twitterとか見てると、結構色々食べてるみたいなんですけどね……。

 とりあえず、涼川絢音ちゃんの若妻ドラマ路線は今後も期待したいですね。最愛の妻を義父に寝取られて… 涼川絢音 - アダルトDVD通販 - DMM.R18

Amazon 【最大70%OFF】ミュージックセール