読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダリブロ 安田理央Blog

フリーライター安田理央のBlogです。

西川口カウントダウン

 昨年あたりから、風俗店の取り締まりが厳しくなりました。都内の違法風俗店*1のほとんどが摘発されてしまい、歌舞伎町、池袋といったかつてのマンモス風俗街は、あっと言う間に寂れてしまいました。風俗案内所やデリヘルの受付などが、かわりに急増したので、一見すると変わっていないような気もするんですが、よく見ると店舗型の風俗店は無くなっているんですよ。90年代以降、あれだけ隆盛を誇った性感ヘルスやイメクラは、いったいどこへ…。いや、ま、単に許可の取れるデリヘルに移行しただけなんですけどね。いちいちホテル行かなくちゃいけないデリヘルって面倒くさくて好きじゃないんだよなー。
 そしてその摘発の嵐は、ついに西川口にも及んだようです。西川口と言えば、本●アリを意味する「NK流」で全国に知られる埼玉県随一の風俗街。昔は本●ピンサロで有名でしたが、それが個室割烹と呼ばれるちょんの間風の店になり、それが数年前からシャワー完備の本●アリのヘルスへと変貌。んでもって、本●アリなのに都内のヘルスと同程度の料金。女の子も若くて、サービスも濃厚だったりして、失速していた都内風俗を尻目にグングン急成長を遂げていたのであります。風俗ビルが次々と建ち、店も160軒以上に急増。埼玉県といっても、池袋から電車で30分かからない距離ですからね、都内からちょっと足を伸ばして遊びに行ってた人も多かったでしょう。僕も今年の頭に例の十万円ソープに行った時、都内では見ることのできなくなった店舗型風俗が立ち並ぶ光景に、年季の入った風俗ファンとしてウルウル来たものですよ。
 ところが、その西川口まで摘発の嵐が及んでいると聞いたわけですよ。「アサヒ芸能」3月10日号の記事*2によれば、4月1日から埼玉県警が県内の風俗摘発を本格化させ、中でも西川口を狙っているというんですね。うわぁ、ついに埼玉県までダメですか、風俗。それじゃあ、4月になる前に、ちょっと西川口行かなくちゃと思ってたんですね。で、まぁ、本日、行ってきたわけですよ。もうギリギリですね。
 いやぁ、閉まってます、閉まってます。すでにシャッター降りてる店がいっぱい。ビルごと全滅なんてとこも多くて、ちょっと見た印象では三分の一くらいの店がすでに閉まっちゃってるようです。特に最近の西川口を代表するような勢いのあったMグループの店が全滅。一網打尽で摘発されちゃったようです。名物の客引きも、なんだか生彩に欠けるようでしたね。
 とりあえず情報喫茶に入って、店員に話を聞いてみました。あ、情報喫茶ってのは、風俗店の割引券だの在籍の女の子のファイルだのを置いてる店で、最近繁華街に多い風俗案内所とは違って、入場料(100円程度)が必要。
「久しぶりに西川口に来たけど、大変なことになってるね」
「まぁ、仕方ないんだけどね。中国系がいっぱい入ってきちゃったから、その排除じゃないの? まぁ、厳しいことになってるよね」
店員さんは、半ばあきらめムード。まぁ、お上には逆らわないのが、この世界の掟ですからね。せっかくだからというので、「オススメの店ない?」と聞くと「西川口流がいいんだよね。前の店で人気あった子が、ここに入ったんだけど、どうかな? 今、出勤してるかどうか聞いてあげるよ」
 てなわけで、オススメというお店に行ってまいりましたよ。風俗ビルの3Fにある「N」というヘルス。2Fは例のMグループの店でドアには、
「お客様各位。諸般の事情により『M』は閉店致しました。長らくの間大変お世話になりました」
との貼り紙が…。寂しいなぁ。で、行ってきましたよ、「N」。ちょっと古め、狭めの店舗。受付で50分1万2千円の料金を払います。安いよなぁ。これで最後までだもんなぁ。プレイルームは、黒いカーテンと薄い板で仕切られて、天井の方は空いている半個室状態。なぜか入り口が、牢獄風の鉄格子ドアになってるのがご愛嬌。狭いながらも個室内にシャワー完備*3。んで、「前の店で人気のあったオススメの子」であるMちゃん。はい、案内所の店員の言うことを信用しちゃいけないという鉄則を忘れた僕がバカでした。ええ、もう、やる気のないヤンキー系。ルックスはともかく、言わないとフェラも省略するつもりでしたよ、この人。まぁ、昔の西川口の風俗嬢って、こんなのばかりだったんですけどね。はい、勃った、入れた、オシマイみたいな。ここんとこ、西川口では当たってたんで忘れてましたが。でも、ま、最後までできて1万2千円ですからね。文句は言うまい。くくく…。
 終わってから、何か食べようと思ったんですが、西川口って見事なくらい何もない町なんですよね、風俗以外。仕方ないので駅の近くのスタンドそば屋で、天丼+讃岐うどんのセット530円、食べてきましたよ。うどんは意外に腰があってよかったんですが、天丼はひどかったな。エビ天もちくわ天も、歯にネチャネチャとくっつくダメな天ぷら。でも、ま、530円ですからね。文句は言うまい。くくく…。
 しかしなー、風俗を一掃しちゃったら、どうなるんだろ、西川口。本当に何もない町になっちゃいますよ。んー、将来のビジョンはあるのか、西川口
 黄金町のちょんの間街も壊滅したし、かろうじて残っているデリヘルも、本来は受付置いちゃいけないっていうことだから排除されていくだろうし、ええ、もうキレイな町になっていきますね、日本。浄化作戦大成功ですね。これからムラムラしちゃった時は、どうすればいいんでしょうね、僕ら。本田透「電波男」を見習って、脳内妹を思い浮かべながら自家発電ですかね。ま、安く済んでいいけどさ。
 



 

*1:実はイメクラや性感ヘルスといった風俗店は、風営法の許可を取っていないモグリの店なのです。あんなに堂々と営業していたんですが…。

*2:実は僕も風俗ライターとしてコメント寄せてます。

*3:隣の部屋と兼用。すなわち両側にドアがあるタイプでしたが。

Amazon 【最大70%OFF】ミュージックセール