読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダリブロ 安田理央Blog

フリーライター安田理央のBlogです。

70〜80年代のタイムカプセル

 知り合いのAV監督が、昔、代々木忠監督が出した催眠CDを貸してくれといってきたので探してみました。ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、ウチの事務所はもう資料のジャングルのような状況でありまして、そう簡単に探し物が見つかるとは思えないのですが、意外にすぐ発見できました(笑)。その「サイコトリップエクスタシー」というCD3枚。その映像版とも言える「感じるビデオ ドグ」、それからドクター中松の「LOVE JET CD」も見つけたんで貸してあげましたよ。
 で、そのCDを探すついでに、色々懐かしいものも発掘しちゃったわけですよ。10年前の写真とか。あー、先日亡くなった明智伝鬼さんと館淳一さんと僕のスリーショットなんかありますよ(涙)。うわ、僕の茶髪ロンゲ時代だ。僕と八谷和彦さんがスーツ姿でカラオケで「愛なんだ」(V6)を熱唱している、この写真は何だ? 
 そして、とある封筒を開けてみると…、なんだ、これ。70年代のアイドルとロックのパンフレットとか雑誌の切り抜きがぎっしり。これ、確かニフティパソコン通信!)の頃に、僕のホームパーティ(個人会議室)の常連さんが送ってくれたものなんです。その内訳は…。
マルベル堂発行のカタログ「プロマイドミニブック」1976年6月号、南沙織・桜田淳子のミニポスター、斎藤由貴のAXIAのカセットレーベル、木ノ内みどりのミニカレンダー、浅野ゆう子のグラビア切抜き(15歳の水着)、榊原郁恵のTDKのカセットレーベル、桜田淳子の万年カレンダー(でも2000年まで。コメッコの販促品)、小林麻美栗田ひろみ・桜田淳子・浅田美代子・アグネスチャンのカード(並べると裏で郷ひろみが完成)、大場久美子の79年カレンダーカード(HOYA HADRD販促品)、月刊アイドルなるミニ新聞(75号は岩崎宏美のすべて、76号は桜田淳子のすべて)、栗田ひろみのミニポスター、山口百恵が岩魚を釣ってるミニポスター(裏面は全国駅弁地図。峠の釜めしが300円かぁ)、ピンクレディ・ビューティペア・ベイシティローラーズ・郷ひろみ三浦友和キャンディーズ岩崎宏美清水健太郎のアイロンプリント(明星の付録)、ピンクレディ「ウォンテッド」の振り付け図解ポスター、ピンクレディのミニムック「ミーとケイ'78のすべて」(明星の付録)、プロマイドサービスセンター発行のカタログ「スター商品をあつめよう!」、中森明菜セカンドアルバムの販促カード、手塚さとみグラビア切抜き、松本ちえこブルマー姿のミニポスター、竹下景子モノクログラビア切抜き、秋吉久美子モノクログラビア切抜き、南沙織モノクログラビア切抜き、山口百恵モノクログラビア切抜き、小林麻美モノクログラビア切抜き、黒木真由美モノクログラビア切抜き、DUNKシール(小泉今日子河合奈保子、早見優など)、スター300住所録(明星の付録)…。
 アイドル関係以外だと、FMレコパルのカセットレーベル、輸入レコード屋オムニプロダクションの通販カタログ、中西俊夫展ハガキ、ルシフェルという人の自主制作レコード「コウモリになった男」のチラシ、写楽の付録のジョン・レノン写真集、フォーカス創刊チラシ、夢工場87のシール、ザ・スポイルのピテカンでのライブのチラシ、ビッグマフサスティナー(エフェクター)のチラシ、「太田蛍一を魅了する四人の若き作家達による四つの輝ける星展」チラシ(大房真一・尾崎玲美・岡田まりゑ、石崎健太郎)、GO ROCKING PAPER(GOROの付録の音楽新聞。巻頭はグレッグ・オールマン・バンド)、ステージ/デビッド・ボウイーのチラシ、ピテカントロプス・エレクトスのドゥルッティ・コラム&ミカド公演チラシ、フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッドのシール、ブライアン・フェリー、ジェネシス、ヒューマン・リーグ、シンプルマインズ、スクリッティポリティ、ピーター・ガブリエルジュリア・フォーダム、イット・バイツ、デビッド・シルビアン、T'PAU、マイク・オールドフィールドのポストカードなど…。
 この方、確か横浜のお医者さんなんですが(なので、医療用パンフレットもいくつか同封されてた。「X線で見る骨粗鬆症」というレントゲン写真付のパンフレットとか)、なぜ僕にこれを送ってくれたんでしょうか? 当時も意味不明だったような。でも、なんちゅーか、楽しいですね、こういうの。栗田ひろみ手塚さとみは今見ても大変可愛らしいです。しかし、70年代って、10代前半の子にも結構露出度高い水着とか着せてたんですよねぇ。今のベリーズ工房なんか、可愛いもんだと思いますよ。
 これ送ってくれたDさん、元気かなぁ。

Amazon 【最大70%OFF】ミュージックセール