読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダリブロ 安田理央Blog

フリーライター安田理央のBlogです。

おじさんストリップ見学会

エロ


昨夜は、作家の高橋源一郎さんと漫画家のしりあがり寿さん*1と新宿ニューアートへストリップを見に行きました。お二人をエスコートするという役目だったんですけど、僕もまだ三回目なんだよな(笑)。

昨日の香盤は
清水愛
森下陽子
若林美保
仙葉由季
森下理音
さいとう真央

 ルックス的にも粒ぞろい。演出もバラエティに富んでいて楽しめました。ファンタジックでシアトリカルな清水愛はアキバ系とかにも受けそうな感じ(アニメ声だし)、肉感的でダイナミックな森下陽子、ナイスバディの森下理音、そして仙葉由季はひたすら懐かしかったし(すごい刺青入ってるのね)、さいとう真央はやっぱり可愛いし、そして浴衣でしっとりと魅せる若林美保さんは、相変わらず素晴らしい。

 だいたい最初の一曲目は着衣で踊り、二曲目以降で下着になったりと少しずつ脱いで行くわけですが、着衣の時も「あー、これからこの服を脱いでハダカになるんだなぁ」と思って見ているとムラムラと興奮して来るんですよね。見えそうで見えないギリギリの露出での踊りとか、実にいいです。最終的にはちゃんと見せてくれる着エロというか…。
ほら、最近、ハダカって価値が暴落しちゃってるじゃないですか。無修正でも何でも簡単に見れちゃうし。でもストリップって、女性のハダカというのは価値があるもんなんだということを再認識させてくれるんですよね。パカっと開いた時に観客から拍手が上がるのも、なんだか嬉しい。「ああ、ありがたい、ありがたい」って感じ。そうなんだよ、ハダカはありがたいもんなんですよ! もっとありがたがるべきなんだ、僕らは!
 んで、見ていてもフル勃起はしないんですよね。ムズムズするだけ。エロというよりエッチ。その感覚がいいんです。

 ストリップはほとんど初めてというお二人にも満足していただけたようで、ホッとしましたよ。
んで、わかみほさんの時に初ポラ体験。ステージの後に有料でポラで撮影させてくれるコーナーがあるんですよ。憧れの踊り子さんが、500円とか1000円で自分のためにポーズをつけてくれたりして会話も出来て、これは素晴らしいサービスですね。昨日はみんなで記念写真的な4ショットまで撮っちゃってお恥ずかしい。そういや高橋さん、しっかり顔バレしててずいぶん声かけられてました(笑)。
 ロック座系のストリップは、見やすいし必ず感動するんで、もっとみんな見に行けばいいのになぁ。 若い人にもっと見て欲しいですね。女性でも抵抗なく見られると思うんですよ。大人のエンターテイメントとして完成されてるし。

 終演後、ゴールデン街の「ソワレ」の2階で、わかみほさん(若林美保さん)を交えて飲みました。わかみほさんの波瀾万丈の人生ストーリーを聞いたり(笑)、いやいや、楽しい一夜でございましたよ。
 
 たぶん高橋さんとしりあがりさんの週刊現代での連載「おじさんは白馬に乗って」のネタになるはず。どんな原稿になるか楽しみです。

*1:しりあがりさんは赤塚不二夫さんのお通夜帰りで喪服姿でした。飲み屋でお清めの塩を振ったのですが、きっとしりあがりさんについてきて一緒にストリップを楽しんでいたと思われます。

Amazon 【最大70%OFF】ミュージックセール