読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダリブロ 安田理央Blog

フリーライター安田理央のBlogです。

「紙」離れする(その3)それでも紙が必要ならば

lifehacks

 このようにiPhoneに一元化することによって、手帳を持ち歩かないようにしようと考えたわけですが、それでもどうしても紙が必要な場合があります。僕の場合はToDoの書き出し作業がそれにあたります。


 ライフハック方面の方の間では、すでに常識というか基本となっている仕事術でGTD(Getting Things Done)という方法があります。簡単にいうと「自分は何をすればいいか」を具体的にステップ分けしていくメソッドなんですが、僕もこれを自分流にアレンジして実施しています。
 GTDは「収集」「処理」「整理」「見直し」「実行」というステップで構成されていますが、その最初の「収集」は自分がやらなければならないあらゆることを全て書き出してみるという作業です。差し迫ったToDoだけではなく、プライベートなことや、空き時間にやりたいこと、調べておきたいことなど、とりあえず何でも書き出すことで、一度頭の中をスッキリさせるわけです。これ、結構気持ちがいいんですよね。「あー、なんかやらないといけないこと、まだ無かったっけ?」というモヤモヤが整理される。個人的にはGTDの最大の効用はここにあると思います。
 この「収集」作業は、別にPCのエディタソフトやiPhoneのToDoアプリでやってもいいわけなんですが、僕はどうもA4くらいの白紙に書き出していくというのが、一番やりやすいんですね。一覧性の問題が大きいので、もしかしたらiPadならいいかもしれませんが…。

 一通り書き出したら、iPhoneの「Domo Todo+」に項目別に入力します。これがステップでいうと「整理」にあたり、以降はiPhoneで済ませられるのですが、「収集」だけは紙でやりたいんですね。
「収集」自体は週に一回くらいのペースでやってるんですが、いつやるとは決めてません。思いついた時に空き時間でやります。約束の時刻まで喫茶店で時間潰ししている時とかですね。なので、いつでも紙は持ち歩いていたい。当然、筆記用具も持っていたい。以前はA6ノートにいつもA4白紙を挟んでいたんですが、iPhoneにはその機能はありません(笑)。


 そこで目についたのがコレ。ライフハック方面とか文具好き方面ではちょっと話題になっているABRASUSの「保存するメモ帳」。 

A4白紙を折りたたんで挟み込み、16ページのメモとして使い、書き終えたらスキャンしてEVERNOTEなどに保存しておくというコンセプトのメモ帳なのです。こ、これはカッコイイ。EVERNOTEカラーとマークが入ったEVERNOTEバージョンなんかも発売されていて、激しく物欲をかきたててくれます。ボールペンも収納できるところも素晴らしい。
 しかし、これを使ってしまっては、せっかく持ち歩く荷物を減らすという目的がパーになってしまいます。A6ノートを辞めた意味が無くなっちゃいます。というわけで、「保存するメモ帳」は泣く泣く諦めております。*1


荷物を増やさずに、A4白紙を持ち歩くにはどうすればいいか。それはもう財布に入れるしかないという結論に達しました。だってiPhoneにも、携帯電話にも小銭入れにも紙は入りませんからね。「保存するメモ帳」を真似て、A4白紙を折りたたんでA7サイズにすれば、財布のお札入れのところに楽々入ります。手帳用の細いボールペンなら一緒に入ります。なーんだ、最初からこうしておけばよかった。
 でも、なんかそれはイマイチ面白くない(笑)。文具好きとしては、もう少しなんとか工夫したい。そこで考えたのが、BINDER BALLとの組み合わせです。BINDER BALLはサンスター文具から発売されているバインダー型のボールペン。折りたたんだA4白紙をBINDER BALLで挟めば、おお、まるでヒップスターPDA! あ、ヒップスターPDAというのは、少し前にライフハック方面で流行った、カードをクリップで挟んだだけのメモ帳。サッと手書きメモを取りたい時にも、この組み合わせはなかなかいいかも。ちなみに僕は紙がぐちゃぐちゃにならないようにクリアファイルをA7サイズに切ったものに挟みこんでます。でも、サッとメモを取りたいなら、剥き出しにしておいた方がいいかも。

 このA4白紙+BINDER BALL、財布の中に楽々入るサイズなので、なかなか重宝しております。どうしても紙にプリントしておきたいデータなんかも一緒に挟みこんでおくといいですね。

 そうそう、全てをiPhoneに一元化することで、ちょっと怖いのがiPhoneの不調。突然動作が不安定になったり(そして突然直ったりする)、バッテリー切れになったり、おっことして割ったりなんてことがあるわけですよ、機械だから。
 スケジュールなんかは、Googleカレンダーを使っていれば、携帯電話で確認することができるし、EVERNOTEもネットカフェのPCからアクセスすることができなくもありません。でも、万が一に備えて、紙にバックアップをとっておくことも必要かも。そういう意味じゃ、この財布に入るA7ファイル、結構役に立つかもしれませんね。

*1:それでも物欲に負けて買ってしまいそうなんですが…。持ち歩かなくてもいいから欲しい!

Amazon 【最大70%OFF】ミュージックセール