読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダリブロ 安田理央Blog

フリーライター安田理央のBlogです。

野沢菜入りかつサンド(600円/A-0/長野県)

駅弁大会



今やいかめしに次ぐサブ弁界の大物となった甲州かつサンドに真っ向から戦いを挑むかのごとく登場した「野沢菜入りかつサンド」。
「時間経過してもキャベツのシャキシャキ感を残すため、キャベツの代わりに野沢菜炒めを使用しました」と箱には書いてあるのですが、変えちゃったらそれは「キャベツのシャキシャキ感」ではなくて「野沢菜のシャキシャキ感」ではないのかと言う気がしなくもありません。

いや、ま、野沢菜とカツ。十分アリです。キャベツより主張が強い分だけ好き嫌いは出るかと思いますが、なるほどこれなら時間が経っても美味しさは変わらないでしょう。
マヨネーズが付いているのも、味変好きには嬉しいところ。野沢菜とマヨネーズ、なかなか合います。
カツのボリュームも文句なしです。

かつサンドって、意外に出来たてよりも少したってからの方が美味しいんですよね。そういう意味じゃ、実演の甲州かつサンドよりも、こちらを選ぶのもアリですな。

Amazon 【最大70%OFF】ミュージックセール