読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダリブロ 安田理央Blog

フリーライター安田理央のBlogです。

電動のメリークリスマス全記録

イベント・ライブ 電動のメリークリスマス

 よく10年前の今日、何をしていたのかを調べます。1996年からデジカメ写真を保存しているので、調べるのも意外に簡単。あとmixiの日記なんかもEvernoteに入れているので、検索するとすぐに出てきます。
 で、10年前の今日。すなわち2004年の12月25日は僕にとってどんな日だったかというと、「電動のメリークリスマス」第一回の開催日でした。

「電動のメリークリスマス」というのは、2004年から2009年にかけて、毎年12月に池袋LIVE INN ROSAで開催していたライブイベントです。僕と、ROSAのジャンボ氏で企画・主催をやっていました。
 もともとは、2004年がモデルプランツの結成20周年だったことから、記念イベントをやろうということからスタートしました。
なのでタイトルも「モデルプランツ結成20周年記念 電動のメリークリスマス since 1984 to 2004」でした。

21時30分スタートで翌朝5時過ぎまでのオールナイトでした。

モデルプランツ結成20周年記念 電動のメリークリスマス since 1984 to 2004

2004年12月25日~26日 21時30分開演

唄と司会:リオブラボー(安田理央川崎ぶら

LIVE出演:モデルプランツ、メトロファルス、スカイフィッシャー、SUPER GET GET TWO、ヤング100V、miami、かとうけんそう山本直樹

DJ:松前公高/タチザキユウジ/小野島大矢野博康(exシンバルズ)

トーク&DJ:江口寿史


f:id:rioysd:20141225150845j:plain
結成間もない初々しいmiami

f:id:rioysd:20141225150843j:plain
電メリガールズもステージにあげてのメトロファルス

f:id:rioysd:20141225150844j:plain
ラストには出演者みんなでベタに「ジングルベル」(笑)

仲の良いバンドや、僕が高校生の頃から憧れていたメトロファルス、さらにはやはりずっと憧れていた漫画家の江口寿史さんにも出演してもらえて、最高の20周年のお祝いになりましたね。そして漫画家である山本直樹さんのヘビーなエレキ弾き語りは、ファイナルまで毎回出演の皆勤賞となります。
シャンパンが振る舞われたり、電メリガールズのテキーラショット販売なんかもあって、泥酔者続出。終演時には、会場のあちこちにぶっ倒れている人がいるという凄まじいイベントでした(笑)。
f:id:rioysd:20141225150508j:plain
フライヤーのイラストは吉田戦車さん。そのイラストを使ったマッチを入場者にプレゼントしました。


あまりに楽しかったので、翌年もやろうということになりまして、2005年12月10日に「電動のメリークリスマス2」が開催されます。しかも、今度は3時から翌朝までの二部構成14時間という長時間イベントに!

電動のメリークリスマス2

2005年12月10日~25日 15時開演

第一部

司会:miami

LIVE出演:モデルプランツ、SKYFISHER、miami、ヤング100V、HondaladyFLOPPY水中、それは苦しい、高速☆イデンシ(from 大阪)、あがた森魚+MarblingBilly、Kampec Dolores(from ハンガリー

DJ:福間創(ex.P-MODELYAPOOS、中山貴史RX-7(SKYFISHER)

VJ:TOKYO GIRLS BRAVO

FOOD&SWEETS:ユメイロメイロ 



第二部「オールナイト電メリ」

司会:リオブラボ

LIVE出演:リオブラボー、山本直樹、ザ・ベスト(とりみきおおひなたごう)、吉田戦車けらえいこ、佐伯誠之助、成瀬晃一

DJ:カトウミキオ、タチザキユウジ、大坪ケムタ

「メカノ」中野店長による秘蔵映像上映会、真夜中のフリーマーケット(ダリオレコード、HMJM、ターボ向後、タコシェ喜久盛酒造、miami、電メリガールズ)

f:id:rioysd:20141225150842j:plain
ハンガリーからやってきたKampec Dolores

f:id:rioysd:20141225150841j:plain
あがた森魚さんの渋いステージ

2は、もう調子に乗っちゃって好き放題やっちゃいましたね。第一部は、あがたさんは出るわ、なぜかハンガリーから来たバンドは出るわ、FLOPPYが女の子みんな持ってっちゃうわ(笑)。
そして深夜の第二部はもっとカオス。漫画家さん中心のトーク&ライブ。吉田戦車さんやけらえいこさんが歌う姿は、そうとうレアでしたよ。
「タクシードライバー」で知られる喜久盛酒造も参戦し、この日も当然の如く、泥酔者続出でした。
f:id:rioysd:20141225150840j:plain
イラストは寺田克也さん。エッチ!


さて、もう定番化ということで第三回。前回のぶっ続け14時間は、さすがにしんどいということで、第一部と第二部を一週間ずらしての変則2DAYSで開催しました。

電動のメリークリスマス3

第一部
2006年12月2日 15時開演

LIVE出演:モデルプランツ、ミンカ・パノピカ、木魚、プノンペンモデル、SKYFISHER、ヤング100V、miami、岩田麻里、佐伯誠之助、松武秀樹

DJ:マイケルJフォクス、小野島大

Foods&Sweet: ユメイロメイロ


第二部「オールナイト電メリ」
2006年12月9日~10日 23時30分開演

LIVE出演:リオ・ブラボー、二重のリリアン、REAL BRASS、征露丸X、山本直樹、コバヤシアイ、HITOTOSHITE(中山貴史+春咲小紅)

トーク:アニメ会、DJ急行

DJ:タチザキユウジ、大坪ケムタ江口寿史

f:id:rioysd:20141225150838j:plain
電メリ初登場で強烈な印象を残した佐伯誠之助

f:id:rioysd:20141225150839j:plain
松武秀樹さんのシンセの調べにウットリ。サポートは齋藤久師

第一部では、ミンカ・パノピカ、木魚、プノンペンモデル、岩田麻里という活動再開組に、初登場の佐伯誠之助。そして、第四のYMOこと松武秀樹さんも登場。「テクノポリス」まで演奏してくれましたよ!
そして第二部はオタクお笑いユニットのアニメ会やDJ急行によるオールザッツバカ映像番外編なども含み、深夜のサブカル文化祭的な盛り上がり。SKYFISHERの中山貴史のソロであるHITOTOSHITEに春咲小紅がストリップでコラボするという試みも。実はこれ、その場で急遽決まったのでした。
f:id:rioysd:20141225150829j:plain
イラストは田中圭一さん。この年から、このイラストをラベルに使ったイベント限定のカップ酒「電袋」を喜久盛酒造さんが作ってくれることになりました。


4年目は、シンプルに1DAYイベント。もうすっかり年末の風物詩として定着して来ましたね。

電動のメリークリスマス4

2007年12月8日 15時開演

唄と司会:リオ・ブラボー
LIVE出演:ミンカパノピカ、木魚、プノンペンモデル、miami&MICROWAVE、フレミングス、Boogie the マッハモータース、Diga Diga Doo (Kovacs+片山省吾)、二重のリリアン山本直樹、天野小夜子+関口誠人(ex.C-C-B

DJ:タチザキユウジ、江口寿史

sweets&foods:ユメイロメイロ

Drink:喜久盛酒造

f:id:rioysd:20141225150836j:plain
ミンカパノピカのステージはいつでも楽しい
f:id:rioysd:20141225152020j:plain
天野小夜子さんが妖艶でした。

ゲスト枠は、元CCBの関口誠人さんが天野小夜子さんとのデュオで出演。miamiはバックバンドを従えての変則編成でした。
f:id:rioysd:20141225150837j:plain
イラストは古屋兎丸さん。電袋の他にイラスト入りのミニタオルを入場者にプレゼントしました。
実はこの日は、会場を使って「打ち上げ電メリ」なんて関係者イベントをやりました。飲みながら、飛び入りの演奏とDJ。これもなかなか楽しくて、「電メリ」ファイナルを迎えた後も同様のイベントをやったりしました。


5年目は再び二部構成・14時間ぶっ通しでやってみました。「オールナイト電メリ」のカオス感があっての「電メリ」だなと思いまして。第一部の司会は加藤賢崇さん。

電動のメリークリスマス5
2008年12月27日~28日 15時開演

第一部
司会:加藤賢崇
LIVE出演:モデルプランツ、ヤング100V、miami、航空電子、ピノリュック、What's Love?、山本直樹、こまっちゃクレズマ with 巻上公一、ヨタロウwith メトローマンスホテル、nipponia electronica

DJ:タチザキユウジ、大坪ケムタ

sweets&foods:ユメイロメイロ

Drink:喜久盛酒造


第二部「オールナイト電メリ」

出演:リオ・ブラボー、痛郎、佐伯誠之助、アキラ(ex.赤犬)、若林美保+中山貴史RX7、柳下毅一郎三平×2比嘉モエル

DJ:Tag、TKD
drink:喜久盛酒造

f:id:rioysd:20141225150835j:plain
圧倒的な迫力のこまっちゃクレズマ

ゲストというかベテラン枠で、梅津和時巻上公一のこまっちゃクレズマ、そしてヨタロウwith メトローマンスホテルというお祭り感のある2グループが参戦。そして第二部では、14年ぶりの復活となる痛郎が急遽出演し、盛り上がりましたねー。
f:id:rioysd:20141225150828j:plain
この年のイラストはしりあがり寿さんでした。


そして6年目の2009年に、「電動のメリークリスマス」はファイナルを迎えたわけです。これはこの年いっぱいで、モデルプランツが解散するということで、このイベントも終わりにしようと思ったのですね。最後なので、パーッと連続2DAYSです。

電動のメリークリスマス FINAL 2DAYS!! モデルプランツ結成25周年&LAST LIVE!

第一夜 
2009年12月5日 16時30分開演

LIVE出演:モデルプランツ、ヒカシュー、木魚、アーバンギャルド征露丸X、中山貴史 with LABSiCK Man-Machine ReMiX、山本直樹、nipponia electronica

DJ:タチザキユウジ、小野島大


第二夜
2009年12月6日 16時30分開演

LIVE出演:モデルプランツ、ヤング100V、山下総合病院、航空電子、東京タワーズ、ミンカパノピカ、モノグラム、Synapse+Hackai(ex.有頂天)+ふきた(ex.Popland off gallery)、山本直樹、アキラ

DJ:タチザキユウジ、常盤響

sweets&foods:ユメイロメイロ

Drink:喜久盛酒造

販売:No1 in HEAVEN、電メリ特製エコバック、世田谷233

f:id:rioysd:20141225150831j:plain
ナゴム完コピバンド、征露丸
f:id:rioysd:20141225150833j:plain
今をときめくアーバンギャルド
f:id:rioysd:20141225150832j:plain
ラストライブのモデルプランツはゲスト2人を加えた9人編成で。



モデルプランツは初日は80年代の曲を、そして二日目は90年代~00年代の曲を演奏しました。25年間やった中で最高のステージとなりました。そして自分が音楽をやるきっかけとなったヒカシューと共演できたのが、本当に嬉しかったですね。ファイナルということもあって、二日ともすごく盛り上がりました。
f:id:rioysd:20141225150834j:plain
イラストは、ファイナルは絶対にこの人にお願いしようと思っていた江口寿史さんです。



6年間に渡って開催した「電メリ」、終了してからも「12月に電メリがないと寂しい」なんて声もいただいて、主催者としても嬉しかったです。
今、改めて見ると出演も大変豪華、というか、カオス極まりないですね。
この頃、思ってたのですが、イベントというものは、雑誌を作るようなものだなぁと。「電メリ」は僕が編集長の雑誌だったのです。僕が好きなものを色々詰め込んで、まとめたのが「電メリ」だったのです。ひとつの色に統一するのではなく、バラバラなものをいっぺんに楽しめるものが、僕は好きなんですね。
 もうこんなイベントを主催するパワーは残ってない気がしますが、いつか機会があったら、また挑戦したいなとも思います。

 いや、しかし、もう10年か。モデルプランツも継続していたら結成30周年だったんだなぁ。

Amazon 【最大70%OFF】ミュージックセール