読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダリブロ 安田理央Blog

フリーライター安田理央のBlogです。

新アップルTVの発表でAVの今後が不安になる

AV デジタル・ガジェット

 新アップルTVよさそうですね。8,800円という値段も驚異的だし、iTunesとの連携が出来たり、YouTubeが見られたりってのも嬉しい。音楽配信電子書籍、動画とアップルが主導権を握っていくんでしょうかね。
 しかし、そうなると気になるのがエロコンテンツの行方なんです。例えば、このアップルTVが普及すると当然影響を受けるのがレンタルビデオ店。んで、レンタルビデオ店が潰れたりすると、困るのがAVです。今はセルが商売の中心になっているとはいえ、レンタルも依然大きな市場。これが減っていっちゃう。そして、アップルは絶対にエロは扱ってくれない。
 もちろんAVを扱う独自の配信サービスはあるだろうけど、もしアップルTVが動画配信の中心になったりすると、わざわざ他のサービスを使うのは面倒くさい。また別途にいちいち登録したりしなくちゃいけないわけだから。そうすると、どうせなら無料でいいやということで、無料サンプルや非合法に流れている無料動画を見たりする方が楽だったりする。すると、メーカーにはお金が入らない。
 うーん、個人的にはiTunesなどのアップルの配信サービスは使いやすいし、どんどん普及して欲しいんだけど、アップルがあんまり独占するようだと、エロコンテンツを作っている側としてはキツイことになりそうなんですよね。
 しかし、「お金を払うエロ」に関しては、どんどん厳しくなる世の中だなぁ。

Amazon 【最大70%OFF】ミュージックセール