読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダリブロ 安田理央Blog

フリーライター安田理央のBlogです。

鹿児島黒豚油そば弁当(1200円/C-3/鹿児島県)

駅弁大会


「駅麺対決」、海鮮塩らーめんに続いて、油そば弁当も行ってみました。こちらも海鮮塩らーめんと同じくジェット加熱式なので、箱がでかい、でかい。
まず、一度箱から出して、スープを麺にふりかけてから再び箱に戻して紐をひっぱって加熱開始。5〜6分で熱々の油そばが完成です。
さすがに無理があるなぁと思った塩らーめんに比べると、油そばは違和感ないですね。上に乗っているチャーシューが大きいので、一度どけてから麺をかき混ぜてスープと絡める感じです。熱々ということもあって、お店で食べる油そばと遜色ない完成度。これが駅弁か? と思ってしまうほど本格的です。麺もシコシコ、スープもコクがあります。大きなチャーシューにキクラゲ、メンマ、ネギと具もバッチリ。
さらに、その横には黒豚赤ワインステーキを乗せたご飯まであるのですよ。このステーキもなかなかの味わい。サブにするには勿体ないほど。
ジェット弁は物足りなくなるのが常ですが、これはかなりの満足度。ま、箱がデカすぎるので、それでも少なく感じるかもしれませんが……。
今回はビールと共にいただいたのですが、これが実にぴったり。こってりした油そばとビールの組み合わせは最強でした。逆に言うとこれだけで単体で食べると、ちょっとしつこいかも……。

んー、駅麺対決、個人的にはこの油そば弁当に軍配を上げますね、うん。

Amazon 【最大70%OFF】ミュージックセール